学長の部屋

  • 「生涯就業力」を磨く
  • 「対談シリーズ」
  • 卒業生紹介

創立者河井道先生を思う1週間

2020年10月19日
恵泉女学園大学学長 大日向雅美

先週は<K-Week(河井道メモリアル)>でした。
毎年、10月に創立者河井道先生を覚えて、卒業生や恵泉に長く携わってこられた方々をゲストにお迎えしてチャペルアワーを行っています。
今年度はコロナ感染拡大の影響もあって、チャペルで執り行うことができず、オンライン配信となりました。
登壇してくださった方々と感話・奨励題は次の通りです。

創立者河井道先生を思う1週間の続きを読む

一人暮らしの学生たちを見守る

2020年10月12日
恵泉女学園大学学長 大日向雅美

秋学期も始まって3週間目を迎えております。猛暑に悩まされた日々が遠く感じられるほどさわやかな涼しさに包まれて、キャンパスの木々も花々も息を吹き返したように生き生きとしています。
秋学期はオンライン講義を継続しつつ、一部対面授業を復活させております。学生たちも久しぶりに友人にあえて嬉しそうです。

一人暮らしの学生たちを見守るの続きを読む

恵泉の教育と祈りを守り続ける~キリスト教教育主任の思い~

2020年10月05日
恵泉女学園大学学長 大日向雅美

春、多摩センターから初々しい新入生を乗せて出発したスクールバスは、桜並木を抜けてキャンパスへ到着。そして、バスから降りれば、芽吹き始めた柔らかな緑の木々、優しく咲く花々が一人ひとりをあたたかく招き入れる...、はずでした

このような書き出しで始まる寄稿文が『クリスチャン新聞』教育特集「いのちの危機の中でー教育と聖書」に掲載されました。
本学のキリスト教教育主任の宇野 緑先生による<希望と信念と熱意をもち、光を信じ続ける力養う>の冒頭の一節です。

恵泉の教育と祈りを守り続ける~キリスト教教育主任の思い~の続きを読む

学生がキャンパスに戻ってきました!

2020年09月28日
恵泉女学園大学学長 大日向雅美

先週の月曜日(9月21日)から秋学期がスタートいたしました。
講義科目は春学期に続いてオンラインで行いますが、演習と実習は感染予防対策に留意しながら、対面授業を復活させました。一日に登校する学生数は限られてはいますが、久しぶりにキャンパスに学生たちの姿が見られ、マスク越しではあっても声が聞こえるのは、なんと幸せなことでしょう。"大学に来ることができて、うれしい"という学生たちの声と笑顔の輝きに接することができて、教職員もまた同じ言葉と笑顔にあふれています。

学生がキャンパスに戻ってきました!の続きを読む

2020年9月17日 2020年度9月卒業式のご報告

2020年09月21日
恵泉女学園大学学長 大日向雅美

="先週の木曜日(9月17日)に2020年度の卒業式を執り行いました。この春先からの新型コロナウィルスの世界的感染拡大の下、大きな不安を抱え、日々、行動自粛の不自由さにも直面しながらも、無事、卒業を迎えるまで努力を続けてきた学生たちです。
感染予防に留意しつつ、チャペルに集ったご家族や教職員と共に晴れの門出を祝えたことをとても嬉しく思います。なお、残念ながら祝会は中止といたしましたので、式の様子だけですが、写真でご報告いたします。併せて卒業生に向けて贈った式辞もお読みいただければ有難く存じます。

2020年9月17日 2020年度9月卒業式のご報告の続きを読む