共通生涯就業力科目

職業適応能力を養成し、資格や技術を取得するための科目を履修することができます。

履修学年及び単位はシラバスを参照ください。

2022年度例

科目名 主な内容
共通生涯就業力科目(キャリアスキル)
基礎数理 文系学生にも求められる数字の基礎的能力を身に付けます。
コーポレートマーケティング 企業経験者をゲストに迎え、企業の中で実践しことや経験を伺い、企業で働くために必要なスキルや企業が求める人材について学びます。
表現力実践 写真と短い文章でいかに「情報」や「思い」を伝えるか、文章表現の上達を目的としています。
ビジネスマナー キャビンアテンダントやグランドスタッフの役割を正しく理解し、求められる人材を目指し、内定を獲得するための授業です。
キャリア開発Ⅰ 「考えるプロセス」に焦点をあて、「考え方」の方法を知り自分の「考え」を見える化することで自分の考え方の特徴を理解します。
キャリア開発Ⅱ 1対1のコミュニケーション(聴く・話す)から1対多のコミュニケーション(伝える)まで段階を踏んで1つずつ学ぶことで、社会で求められるレベルのコミュニケーション能力を身に付けます。
バーチャルビジネス講座 「インバスケット思考」という実践型シミュレーションゲームを使って各自のビジネススキルを測り、得意な分野と苦手な分野を見つけ苦手な分野を克服する方法を修得します。
インターンシップ 就業体験を通し、適職選択能力、価値判断能力を養います。また、マナーや責任感を身に付けます。
Business English Ⅰ ビジネスや仕事関連の環境でのコミュニケーションに必要な語彙を増やし、さまざまな状況で効果的にコミュニケーションするためのスキルを向上させます。
Business English Ⅱ リスニング、リーディング、スピーキングの練習を組み合わせます。モデルの会話を学び、正確に、明確に、そして適切に物事を言う練習をします。さまざまなテーマや状況(ペアおよびグループ)に取り組み、書面、電話、対面でのコミュニケーションスキルを向上させます。
Project English-Career 将来のキャリアに役立つさまざまな実践的なスキルを学びます。このコースのメインモジュールの1つは、学生が自分の会社を設立し、プレゼンテーションを行い、将来の雇用主との面接を行います。
English Discussion and Dabare-Career 自分の意見を表現するスキル、論理的な議論を展開するスキル、およびディスカッション、スピーチ、プレゼンテーション、ディベートで使用するスキルを身に付けます。
キャリアスキル対策講座Ⅰ 単語の学習とともに、TOEIC L&Rテストで問われる「リスニング」・「文法・リーディング」力の向上を目指します。
キャリアスキル対策講座Ⅱ TOEFLiBTに必要な基本的な知識とスキルの習得を目指します。
子ども音楽講座Ⅰ 保育士資格取得に必要とされる、楽譜を読むために必要な音楽理論(楽典)を学び、実技に活かすことのできる音楽基礎知識を修得することを目的とします。
子ども音楽講座Ⅱ 保育士資格取得に必要な童謡の伴奏および弾き歌いを、ピアノ実技レッスンを通して学び、保育士試験の実技試験に臨む技能を身につけることを目的とします。