学長の部屋

  • 「生涯就業力」を磨く
  • 「対談シリーズ」
  • 「生涯就業力」をは育む

学生はいろいろな所で、いろいろな人に育てられている

2018年06月25日

"学生はいろいろな所で、いろいろな人に育てていただいている!"
6月10日に開催したオープンキャンパスの冒頭、チャペルでの学生礼拝で英語コミュニケーション学科3年の高橋朱憂さんの感話を聞いて思ったことです。

学生はいろいろな所で、いろいろな人に育てられているの続きを読む

理事長、学生に語る

2018年06月18日

5月の末、岩村太郎副学長の企画で「キリスト教学入門」(岩村先生担当:対象1年生)と「心理女性学」(大日向担当:対象3~4年生)の特別授業として、宗雪雅幸理事長*の話を聴く機会をもちました。
題して『「生涯就業力」を磨く~きちんとした大人となるための「社会人基礎力」とは~』。

宗雪雅幸理事長のプロフィール
京都大学経済学部卒業後、富士写真フィルム(現:富士フィルム)入社、同社の社長・副会長を歴任。社長在任中にライバル会社コダックから不当な訴えを受けて米国のスーパー301条による制裁を受けそうになったが、500ページにも及ぶ詳細な反論書の提出、同反論書のインターネット上での公開などを行い制裁を回避することに成功。そのほか、空前の大ヒット商品、レンズ付きカメラ"写ルンです"を発売し、同社を大きく成長させた経営者として知られる(参考:リーダーたちの名言集)。2009年より恵泉女学園理事長。

理事長、学生に語るの続きを読む

学食がおいしい

2018年06月11日

"学食の食事がおいしい!" 学生たちの声です。メニューは必ずしも多くはありませんが、ヘルシーで、若い女子学生たちが喜びそうな工夫もたくさんされています。

学食がおいしいの続きを読む

小さいけれど、強い大学~国際シンポジウム 恵泉X梨花 報告~

2018年06月04日

5月26日に恵泉スプリングフェスティバル2018が行われました。
今年のテーマは「平和の手紙を届けよう!」。聖書・国際・園芸を基礎とした恵泉の学びが、地域から世界の平和へとつながるための何かを始めるきっかけになることを願って、次のようなプログラムがキャンパスいっぱいに繰り広げられました。

体験
教育農場ツアー / 園芸療法体験/ フラワーアレンジメントのミニ体験/等々

買い物
恵泉卒業生によるハッピー紙雑貨販売/ 福島を忘れないで~関心を持とう、つながろう、風評をこえて~/等々

学ぶ
武田美通 鉄の造形作品展「戦死者たちからのメッセージ」/ 福島菊次郎とは誰だったのか~記録編~/ 映画上映「遺言―原発さえなければ」/元CAによる「第一印象は5秒で決まるメイク講座」/等々

食べる
オーガニックカフェ/ 同窓会や恵泉会販売のタイ・コーヒーやお菓子/社会福祉法人「共働学舎」「賛育会」「正夢の会」日本キリスト教団永山教会の皆様からの手作り菓子や焼きそば等々

楽しむ
カリヨンコンサート/Music Letter~恵泉のしらべをあなたへ/ メイポールダンス♪/恵泉フラワースクールアレンジメント展示等々

知る
各学科の学びの紹介コーナー

小さいけれど、強い大学~国際シンポジウム 恵泉X梨花 報告~の続きを読む

恵泉の平和教育のルーツとその結実と

2018年05月28日

5月15日、世田谷キャンパスで開催された「恵泉会友の会」*年会で、「河井道の平和教育ヴィジョンとYWCAでの体験」と題して、元学長の石井摩耶子先生のお話を聞く機会に恵まれました。石井先生は河井道先生(1877~1953)について研究を続けておられ、今回は河井先生が恵泉女学園を創立する前に、日本YWCAで働いていた時代を中心としたお話でした。

恵泉の平和教育のルーツとその結実との続きを読む

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 

upBtn