NEW 学科横断プログラム

2019年度開始 "生涯就業力STEP"科目で広い視野を磨く!

自分らしいステップで
社会へ羽ばたく準備をする

生涯就業力とは "生涯にわたって自分らしく生きる希望をもち、目標を探し続け、自分らしく生きる力" のことです。
「恵泉で何を学ぶのか」「自分の強みは何か」「大学での学びは、卒業後の人生でどのような力になるのか」などを"生涯就業力STEP"科目で学び、一人の女性、そして社会人として生きていくうえでの基礎を身につけます。本学の教員に限らず各界で活躍されている方や先輩、卒業生たちを講師に迎え、学年ごとの目標に向かって1ステップずつ社会へはばたく準備をします。

1年次
「自分との出会い」

STEP I
恵泉で学ぶ意味、自分の人生を考えるスタートにする

STEP Ⅱ
自律と自立、暮らしを考える

まずは恵泉がどのような大学か、何を学べるのかを知るのと同時に、生活や自分の未来を考え、視野を広げます。

授業内容(例)

  • 「恵泉」を知る
  • 地域連携を知る
  • 社会保障と女性の人生の話

2年次
「他者との出会い」

STEP Ⅲ
他者と学び、分かち合う力をつける

STEP Ⅳ
自信をもって学び、学んだことを生かす

グループディスカッションやゼミ発表などを通じて、社会で自立して生きていくためのスキル・知識を身につけます。

授業内容(例)

  • 大学の学びとキャリア+基礎数理
  • グループディスカッション
  • 他者の学びを知る:自分のゼミについての発表

3年次
「社会・世の中との出会い」

STEP Ⅴ
自分の良さを知り、相手に伝える

STEP Ⅵ
社会を知り、仕事選びの軸を定める

自身の強みや社会のこと、そして社会に出るために必要なことなどを理解し、主体的な就職活動へとつなげていきます。

授業内容(例)

  • 自己分析・職種研究
  • 業界・企業研究
  • 内定者の話を聴く会

4年次
「自分に立ち返る」

STEP Ⅶ
自分を見つめなおし、自分の言葉で語る

STEP Ⅷ
自分を見つめなおし、自分の言葉で他者に伝える

自分の学生時代の歩みを振り返り、恵泉で学んだことに自信と誇りをもって、それを他者に伝えられるようにします。

授業内容(例)

  • 恵泉女学園 世田谷キャンパスツアー
  • 卒業生インタビュー
  • ふりかえり

1~4年次ゼミが連携することで、
学びの相乗効果を実現

例えば、1年次の必修科目で学んだ日本語能力やPCスキルなどの知識や技能が使えるようになっているか、確認できる機会になります。

2021年度開始 全学科オープン資格・養成課程でスキルを磨く!

専門的なスキルを身につけ
資格取得をめざす

「全学科オープン資格・養成課程」とは、全学生が取得可能な資格や履修可能な養成課程、および、資格取得支援のある課程のことで、専門的なスキルを身につけられる機会となります。新しい点では、2021年度から、外国人に日本語を教える「日本語教員養成課程」が全学科に開かれ、また新たに、ボランティアとして教える際に役立つ「日本語学習支援者」の資格取得もできるようになりました。

資格・養成課程(全学履修可能・取得支援あり)

※1 全国大学実務協会認定資格
※2 国家資格取得支援