タイ・チェンマイからの手紙 「長期フィールドスタディ」体験記

恵泉女学園大学では、日本や外国を理解する際に、机上の知識だけでは学び取ることのできない人間的な理解こそ必要だと考えています。恵泉女学園大学では国外現地授業として、約5ヶ月間タイで実施される長期フィールドスタディが用意されており、今も、多くの学生が現地で学んでいます。そんな様子を学生の皆さんが現地からレポートいたします。

北タイの文化を学ぶ~北タイダンス

2017年09月06日  投稿者:国際社会学科3年 高瀬彩佳

チェンマイ大学での午前のタイ語の授業が終わった後、チェンマイ市内にある北タイの文化や知恵を伝承するローカルウィズダムスクールに行きました。そこで私たちは北タイの伝統衣装に身を包み、綺麗で可愛い先生から2時間半、北タイダンスを教わりました。

ダンスを教わる前に、感謝の儀礼を行いました。先生の前に器があり、私たちは器越しに先生に正座で一礼、葉の巻物を渡してからもう一礼しました。全員が終わると先生が葉の巻物を入れた器ごと神棚に献上しました。北タイでは、伝統あるものが今も伝えられているのは、それを教えてきた先生や師匠がいたからこそ伝承されている、という考え方を持ち、先生や師匠に感謝を伝えるための儀式だそうです。

北タイの文化を学ぶ~北タイダンスの続きを読む

ダンス前の儀礼

講義「チェンマイの歩き方」 

2017年09月04日  投稿者:国際社会学科 3年 村井美月

長期FSの授業が始まりました。午前中はチェンマイ大学でタイ語の授業を受け、午後はタイを知るために様々な体験をするアクティビティの授業があります。1番初めのアクティビティではチェンマイの歩き方をチェンマイに在住している河野さんから2日間にわたり学びました。河野さんは「ちゃ~お」という北タイの日本語情報誌の記者をしている方で、「ちゃ~お」にはチェンマイ市内のおすすめのお店や北タイのニュースなどが掲載されています。

講義「チェンマイの歩き方」 の続きを読む

チェンマイ大学でのタイ語集中講義

2017年08月31日  投稿者:Daao 国際社会学科3年

タイ長期FSでは初めの約2か月間にチェンマイ大学語学センターで、タイ語集中講義が1日2時間、月曜から金曜までおこなわれます。今年のタイ語集中講義は、8月21日からスタートし、恵泉の学生のみの7人という少人数のクラスで、質問のしやすい環境です。

チェンマイ大学でのタイ語集中講義の続きを読む

2017年度長期タイフィールドスタディ(FS)スタート

2017年08月30日  投稿者:国際社会学科3年 木村彩香

8月17日様々な思いを抱えながら、タイ長期フィールドスタディが始まりました。今年の参加人数は7名で、全員国際社会学科3年生です。

タイ長期フィールドスタディとは、日本や外国を理解する際に、机上の知識だけでは学び取ることのできない人間的な理解が大切であるという理念のもと始まった、半年間のスタディプログラムです。このプログラムは、タイ北部の都市チェンマイ市にあるチェンマイ大学と連携して実施されています。

タイで過ごす半年の内、最初の2か月はチェンマイ大学で実践的なタイ語やタイ社会について学びます。その後の3か月目からは、各自のテーマに沿って農村や山地民の村、NGOや政府機関などの中から体験学習先を決め、体験学習先での様々な経験を通してテーマの理解を深めていきます。体験学習は3期に分かれており、現地の人々との生活の中で、各期での課題を、現地の人々と同じ目線で課題を考察します。

2017年度長期タイフィールドスタディ(FS)スタートの続きを読む

小林先生による梅-柿の木剪定アクティビティに参加して

2017年01月20日  投稿者:IS3年 白井果音

長期FSプログラムが終了する直前の2016年12月24日から26日までの3日間、長期FSでお世話なっているカレン民族の村、ノンタオ村で行われた恵泉女学園大学の小林幹夫先生による梅・柿の木の剪定アクティビティにやはりFSでお世話になっている村の村人4人と一緒に学生4人が参加してきました。

小林先生による学生がお世話になった村でお世話になった村人に対する梅-柿の木の剪定指導のアクティビティは3年前から始まりました。これは、一方的にFSに参加した学生だけが学ぶのではなく、お世話になっている村人にも村人のニーズに合わせて学びを提供する双方的な関係を構築したいという長期FS始まった当初からの考えを基に、行われているお世話になった人たちに対する感謝の意を示すためのアクティビティです。

小林先生による梅-柿の木剪定アクティビティに参加しての続きを読む

梅の木の剪定

  • 第2の人生へのスタートライン社会人入試のススメ
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 第2の人生へのスタートライン社会人入試のススメ
  • 「生涯就業力」を磨く
upBtn