国際交流Q&A

同じ渡航先で同じ期間のプログラムがあるけど、それぞれの違いは何ですか?
語学研修:
語学を学ぶためのプログラムです。
タイ国際ワークキャンプ:
ボランティアを通して学習するプログラムです。
フィールドスタディ:
国内外での現地授業で訪問先の課題を学び、体験的な学習を行います。
文化現地研修:
実施先の文化や歴史について学びます
協定留学:
6ヶ月または1年間海外の大学(あるいは大学附属の語学学校)で長期的に学習します。
海外プログラムの奨学金はありますか?
海外プログラムの奨学金は主に「貸与」と「給付」の下記2種類があります。
貸与 :
恵泉女学園大学短期貸与奨学金:大学主催単位認定プログラムの場合参加費用の30%~40%(上限20万円まで)を希望者へ大学が貸し付ける。
※在学中25万円までを限度とする ※貸与の可否については審査による。
給付 :
JASSO奨学金:日本学生支援機構による給付奨学金。年度により支給対象プログラム及び支給対象者の条件が異なる。各プログラム説明会時に支給対象プログラムと奨学金の説明を行う。
その他、奨学金についての質問は学生課に相談して下さい。※支給対象プログラムについてはこちらを参照
語学検定試験の勉強方法について誰に相談すればいいの?
受講している語学クラスの先生や、アドバイザーやゼミの先生に相談してみてください。長期の留学を考えている方は学習計画を立てるためにも、早い段階から相談するといいでしょう。
長期留学時(6ヶ月/1年)の恵泉女学園大学の学籍異動手続きはどうするの?
留学するには事前に「留学願」が必要ですが、留学開始日により申請時期は異なります。事前に教務課に相談しましょう。学籍異動については下記の通りです。詳細はハンドブックを参照のこと。
協定留学:
原則「在学」として扱われます。留学前に必ず教務課で「留学願」を受取り、記入の上速やかに提出して下さい。また、「在学」となるため、在籍料を支払うことになります。
学外プログラムの留学:
大学が提携を結ばない機関を通して長期留学を行う場合は「休学」として扱われます。詳細につきましては事前に教務課に相談をし、「休学届」など必要な届を提出して下さい。
upBtn