学長の部屋

  • 「生涯就業力」を磨く
  • 「対談シリーズ」
  • 卒業生紹介

在学生・新入生・ご家族保証人の皆様への説明会報告

2023年03月27日
恵泉女学園大学学長 大日向雅美

数年後の閉学を前提としたこの度の募集停止について、3月25日(土)・3月27日(月)の2日間、計4回にわたって、在学生・新入生・ご家族保証人の皆様への説明会を実施いたしました。対面とウェビナーとの併用開催でした。対面は大学内会場にて行い、学園本部から樋野興夫理事長・廣瀬薫学園長・宇田川篤法人事務局長が、大学からは舘野英樹事務局長と私が登壇いたしました。
参加された皆様から寄せられたご質問は主に学びの保障についてであり、それに対して誠心誠意お答えいたしました。
会を終える段階では、丁寧な説明をいただけたと思う・安心できたというお声とともに、本学の教育を信頼し、引き続きお嬢様を託したい、恵泉で学び続けたいというお声もいただくことができました。
いただいたご質問・ご不安に対しては学園及び学内教職員でしっかり共有して対応してまいります。
本日は説明会で学長としてお伝えしたメッセージについて、取り急ぎ、ここにご報告させていただきます。こちらをご覧ください。

緊急のお知らせ

2023年03月22日
恵泉女学園大学学長 大日向雅美

2023年3月20日に開催された理事会において、2024年度以降の恵泉女学園大学・大学院の学生募集停止が決定されました。
18歳人口の減少をはじめとして社会情勢が大きく変化する中、入学者数充足の困難が続き、大学部門の金融資産を確保・維持することが厳しいという判断のもと、閉学を前提として募集を停止するという理事会の決断を、大学として苦渋のうちに受け入れざる得ないこととなりました。
これまで本学の教育活動にご理解とご協力を賜ってまいりました皆さまに心から感謝申し上げますと共に、この度、このようなご報告を差し上げざるを得ないことを深くお詫び申し上げます。

緊急のお知らせの続きを読む

恵泉「生涯就業力」が国会へ。そして、地域の方々のもとへ

2023年03月20日
恵泉女学園大学学長 大日向雅美

3月9日、参議院予算委員会公聴会(社会保障・少子化対策・教育)で参考人として意見陳述をしてまいりした。
目下、現金給付や財源確保などについて鋭意議論が交わされていますが、それが真の少子化対策となるためにも、まず「子育てを社会全体で支える」とはどういうことか?について徹底した議論とコンセンサスの必要性を訴え、その観点から、「子育て観の見直し」「女性活躍に新たな道筋をつけること」「子育てを支える地域の人材養成」の3点について、女子教育と子育て支援の両方の現場に立つ者として意見を述べました。

恵泉「生涯就業力」が国会へ。そして、地域の方々のもとへの続きを読む

2022年度卒業式・学位授与式のご報告

2023年03月13日
恵泉女学園大学学長 大日向雅美

先週の金曜日、卒業式・学位授与式を執り行いました。
午前中は人文学部と大学院人文学研究科、午後は人間社会学部と大学院平和学研究科に分けて二度の式となりました。今年も卒業感謝会及び卒業パーティーは行いませんでしたが、コロナ禍も収束の兆しが見えてまいりましたので、ご家族保証人の方々は原則2名まで式場にお入りいただき、教職員と共に晴れの門出を祝うことができました。
私の式辞と写真と共に2022年度卒業式・学位授与式のご報告とさせていただきます。

2022年度卒業式・学位授与式のご報告の続きを読む

卒業シーズンを迎えて

2023年03月06日
恵泉女学園大学学長 大日向雅美

風の冷たさはまだ残っていますが、やわらかな陽ざしの中に春の訪れが感じられる頃となりました。今月は卒業に関わるいろいろな行事が行われる月ですが、今回はその前に、先月、行われた「卒業リトリート」についてご報告をさせていただきます。

「卒業リトリート」とは、卒業していく学生たちが、恵泉での日々を教職員と共に振り返り、大学生活で培ったものを改めて受け止め、社会に出てゆく備えの時としてほしいとの願いをこめて、毎年、キリスト教センターが中心となって行っているものです。

卒業シーズンを迎えての続きを読む