人間環境学科

ゼミ合宿 人間環境学科

2015年06月05日  投稿者:世戸口美樹 ゼミ/授業名:篠田ゼミ

篠田ゼミでは、毎年ゼミ合宿で卒論発表会と、その地域の自然に触れる体験活動を行います。今回は、2014年8月下旬に行ったゼミ合宿の様子を、世戸口美樹さんに執筆してもらいました。


私たち篠田ゼミでは、3年生と4年生の合同計8人で、奥多摩へゼミ合宿に行ってきました。
8月下旬、合宿先の奥多摩は青々とした山に囲まれており、東京とは思えないほど自然が豊かでした。近くにコンビニはそうそう無く、奥多摩駅の近くには東京最西のコンビニがぽつんとある程度です。最寄駅から森の中の橋や畑の脇を通り、宿へ着きました。 1日目は、宿に着いたらすぐに卒論発表をしました。4年生の卒論発表は3年の私にとってとても興味深く、これから卒論を書くにあたっての参考にもなりました。 2日目は、今回の合宿の一番の楽しみでもあったラフティングをしました。ラフティングとは、ラフトボートと呼ばれるゴムボートに乗り、パドルを使いみんなで力をあわせて川下りをするレジャースポーツです。近年過疎化が進む奥多摩では、活性化のためにさまざまな取り組みが行われてきました。その中でも奥多摩特有の豊かな自然を利用した観光産業が注目されており、そのひとつがラフティングとなっています。源流近くなので水は冷たく澄んでいたのが印象的でした。激しい水流の中を下っていくのはスリリングでもあり、とても楽しかったです。

ゼミ合宿の続きを読む

宿からの景色

多摩ニュータウン・フィールドトリップ(FT) 人間環境学科

2013年06月07日  投稿者:武田 徹 ゼミ/授業名:教養基礎演習

1年生の教養基礎演習の中で、毎年実施してきた恒例行事のひとつに多摩ニュータウン・フィールドトリップ(FT)があります(今春学期のみ奥多摩FTと重なるので休止)。

多摩ニュータウン・フィールドトリップ(FT)の続きを読む

恵泉祭の「心理学ゼミ」-こころとからだの健康と美の追求― 人間環境学科

2012年11月30日  投稿者:齋藤謁・喜田安哲 ゼミ/授業名:心理学ゼミ

11/10-11の恵泉祭で、心理学ゼミ(齋藤ゼミ・喜田ゼミ)は今年も、こころとからだの関係に着目したテーマの企画を実施しました。心理のゼミ生は全員、本学公開講座「東洋医学健康講座」を受講することになっています。その講座の講師陣である後藤学園の先生方(鍼灸師の方々)にご協力をいただき、熱くないお灸(せんねん灸)を使った施(せ)灸(きゅう)(お灸をすること)をする先生方の側で手伝いをしました。

恵泉祭の「心理学ゼミ」-こころとからだの健康と美の追求―の続きを読む

3年生の合宿 人間環境学科

2012年09月27日  投稿者:齋藤 謁 ゼミ/授業名:齋藤ゼミ

夏休みに3年生のゼミ合宿をしました。学生たちの心配りが行き届いた手配で、とても感心させられました。場所は箱根湯本。都心から近い誰もが知っている温泉地にもかかわらず、私は20年ぶりくらいに訪れる箱根でした!3年ゼミ生の人生がほぼ全部入るくらいの期間です!そう考えると驚きです。

3年生の合宿の続きを読む

4年生―卒論中間発表とゼミ合宿 人間環境学科

2012年09月24日  投稿者:齋藤 謁 ゼミ/授業名:齋藤ゼミ

卒論もいよいよ最終の詰めに入ります。その追い込みに向けて、3年の私のゼミ生と4年のゼミ仲間の前で中間発表会を行いました。(9/18)それぞれが取り組みたい研究テーマについて今までとったデータの報告と今後の計画の発表でしたが、皆よく頑張りました。心理学研究の考え方と方法の仕上げのための最終確認です。3年生からもいい質問、憧憬のまなざしが向けられました。

4年生―卒論中間発表とゼミ合宿の続きを読む

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 

  • 第2の人生へのスタートライン社会人入試のススメ
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 第2の人生へのスタートライン社会人入試のススメ
  • 「生涯就業力」を磨く
upBtn