次々と海外に飛び立っていく在学生と見守る卒業生職員

2018年08月13日
恵泉女学園大学学長 大日向雅美

8月も半ば近くとなり、学生たちの海外留学も佳境の時を迎えています。
春学期の授業が終わった先月末頃から、学生たちの海外留学に関する連絡(参照)が次々教務課から入っています。

参加学生数は1名から10数名余り、行先もさまざまですが、報告の末尾に必ず「旅程の安全をお祈りください」という言葉が記されています。

報告メールの一部は下記のとおりですが、このメールの発信者の職員は本学の卒業生です。

"今、私は語学研修や協定留学、フィールドスタディといった海外プログラムに関する仕事を主に担当しています。卒業生 として、自分が体験したプログラムに直接関わる仕事ができることは、とても嬉しいことです。そして、少しでも多くの 後輩たちに、一生の宝物! と言えるような経験や出会いを体験して欲しいと思っています"。

(詳細は「恵泉通信第15号」に掲載されています。あわせてご覧いただければ幸いです。

*恵泉通信

学生たちの海外留学が無事で実り多いものであるよう、心を尽くして準備にあたり、見守っている職員の方々に感謝し、学生たちの海外での日々が無事で実り多いことを祈る夏です。

7月28日

本日から出発するオーストラリア語学研修の学生が無事、セキュリティゲートを通過した旨、連絡がありました。遅延はなく、定刻通りの出発です。
参加学生は1名、本日7/28(土)~8/26(日)までの約1ヶ月のプログラムです。
旅程の安全をお祈りください。

7月28日

本日から出発するカナダ(ビクトリア大学)語学研修に参加する学生が無事搭乗ゲートに揃った旨、連絡がありました。台風の影響により、フライトスケジュールに5時間程度の遅延が生じましたが、下記の航空機で出発いたします。(中略)このままでいきますと、ホストファミリーとの対面はビクトリア時間28日午後8時~9時の間になると思われます。日本時間29日午後12時~13時です。ホストファミリーとの対面までは心配な面もありますが、ご連絡がありましたら、追ってご報告いたします。参加学生は6名、本日7/28(土)~8/28(火)までの約1ヶ月のプログラムです。旅程の安全をお祈りください。

7月29日

本日出発する中国(延辺大学)語学研修に参加する学生が無事、チェックインを終えセキュリティゲートへ向かった旨、連絡がありました。詳細なフライトスケジュールは、下記の通りです。(中略)日本発の航空機に関しては、遅延はなく定刻通り出発予定です。参加学生は1名。7/29(日)~8/11(土)までの約2週間のプログラムです。旅程の安全をお祈りください。

8月4日

本日より韓国(聖公会大学)語学研修が始まります。
引率の李泳采先生より、参加学生全員が無事に搭乗をしたこと、ご連絡がありました。
すでに8:40に羽田発の全日空864(NH864)便で出発いたしております。
参加学生は13名、本日8/4(土)~8/18(土)までの2週間のプログラムです。
プログラム期間中の安全をお祈りください。

8月4日

タイ長期FS引率の押山先生より2名の参加学生が無事に出国手続きを終えた旨、ご連絡がありました。11:05 羽田発の全日空847(NH847)便で出発いたします。
今年度のタイ長期FSは、本日8/4(土)~12/14(金)までの日程です。
プログラム期間中の安全をお祈りください。

  • オープンキャンパス
  • 海外留学
  • 『生涯就業力』を育んだ私の歩み
  • 「生涯就業力」を磨く
  • しなやかに凛として生きる
  • オープンキャンパス
  • 海外留学
  • 『生涯就業力』を育んだ私の歩み
  • 「生涯就業力」を磨く
  • しなやかに凛として生きる
upBtn