NGO「ローカルウィズダムスクール」を訪問して

2014年09月19日  投稿者:関島 舞<IS3年生>

チェンマイ市内にある北タイの文化や知恵を伝承する学校「ローカルウィズダムスクール」を訪問し、午前中は、農村開発の活動に35年間携わっているチャチャワン先生にタイの農村の話を伺いました。午後は、草木染め体験、そしてタイ正月の際にお寺に飾る旗を作りました。

草木染めは、ウコンを潰して染料を作るところから始めました。そして、布に自分の好きなように輪ゴムや紐などで模様をつける場所を結んで染めました。旗は、自分の好きな色の紙を2枚選び先生の指示に従いながら折り紙のように折っていきハサミで切り、形を作り、最後に紐を通して棒につけて完成です。私は、旗を作る時に、先生に切ってはいけない箇所と注意されたにも拘わらず、切ってしまい、上手く旗の形にならず失敗してしまい、作り直しました。頭でわかっていても、作業中、集中して取り組まないと失敗してしまうので、集中力、精神統一が大切だという事を実感しました。

旗、完成しました

草木染したはんかち

  • オープンキャンパス
  • 海外留学
  • 「生涯就業力」を磨く
  • オープンキャンパス
  • 海外留学
  • 「生涯就業力」を磨く
upBtn