日本語日本文化学科

林ゼミ文芸創作合宿 日本語日本文化学科

2011年03月18日
 投稿者:髙垣 嘉織
 ゼミ/授業名:林ゼミ

私たち林ゼミは、昨年の8月26日(木)~27日(金)に八王子セミナーハウスでゼミ合宿を行いました。 4月から執筆している"卒業制作"の進み具合を報告し合い、ゼミメンバーとの交流を深めるための合宿です。 というのが公の理由ですが、本当は私が"カンヅメ"というのを体験してみたかったからです。 学生の私たちが「やりたい!」という気持ちで何でも出来る。それが恵泉の授業です。

林ゼミ文芸創作合宿の続きを読む

文芸創作ゼミ写真

誰もしらない「羅生門」?! 日本語日本文化学科

2011年01月21日
 投稿者:日本語日本文化学科3年 平山志保香・山口智美
 ゼミ/授業名:篠崎ゼミ(日本文学課題演習Ⅱ)

こんにちは!!
こちら日本文学課題演習Ⅱは『近現代「名作」批判』というテーマの下で、日々研究を行っているゼミです。
現在は各自卒業論文を意識しながら、近現代の「名作」を選び、「果たしてこれは名作といえるのか!?」という疑問を持ちつつ、論じるという作業を進めています。
近現代の「名作」とは、例えば夏目漱石『こころ』、芥川龍之介『羅生門』、太宰治『人間失格』・・・などです。

誰もしらない「羅生門」?!の続きを読む

忘年会

ゼミ特別授業 日本語日本文化学科

2010年11月11日
 投稿者:佐谷 眞木人
 ゼミ/授業名:日本文学課題演習I

今日は、3年ゼミの特別授業でした。就職が内定した4年生の先輩二人を「講師」としてお迎えし、体験談を聞くとともに、就活の様々なノウハウを伝授してもらいました。
みんな普段の授業と違って(?)真剣そのもの! 次々に質問の手が挙がり、熱気にあふれた90分でした。
講師の二人は、それぞれに波乱万丈のドラマチックな就活だったようです。

ゼミ特別授業の続きを読む

京都ゼミ旅行 日本語日本文化学科

2010年10月06日
 投稿者:尾崎 春香
 ゼミ/授業名:日本文化史演習「メディアと社会」

8月23日から25日にゼミ旅行で京都に行きました!
夏の京都は盆地ということもあり、本当に暑い! 暑すぎでした。。。
ゼミでは「メディア社会学」を学んでいるので、今回の旅行のテーマは『メディアとしての日本庭園・マンガ・カフェ』でした。
マンガはともかく、なぜ庭園とカフェがメディアなのか? と思うかもしれませんね。
庭園は人と人、人と環境世界をつなぐという意味ではメディア(=媒介)です。
カフェもそう。17世紀のイギリスでは、コーヒーハウスが世界中の情報が一番早く集まる場所であり、人々はそこで意見を交換したり、議論をしました。 つまりカフェもまた情報をやりとりする場=メディアなのです。

京都ゼミ旅行の続きを読む

重森邸の庭を見学中

日帰りゼミ合宿 日本語日本文化学科

2010年09月22日
 投稿者:稲本万里子
 ゼミ/授業名:日本文化特別演習Ⅱ・卒業論文演習

9月16日に卒論ゼミの日帰りゼミ合宿がおこなわれました。え?ゼミ合宿って泊まらないの?はい、泊まらないのです。 美術史のゼミは、資料や図版が多いので、発表はいつものゼミ室を使っておこないます。秋学期の授業が始まってから、 卒論提出の1ヶ月前までに、ゼミ生全員の中間発表を終わらせようとすると、どうしても時間が足りません。 そこで例年、授業開始前に、朝から夕方まで、中間発表会をおこなっているのです。

日帰りゼミ合宿の続きを読む

発表のあとのおやつタイム。