ゼミについて

※2014年4月より現代社会学科に名称変更致しました。

恵泉女学園大学では4年間どの学期も必ずゼミに所属します。 ゼミとは、専門分野の学びを深めていくことを通して、コミュニケーション能力やプ レゼンテーション能力をも向上させていく授業です。
1年次にはまず、論文などの学術的表現に慣れ、基礎的な方法論を身に着けていき ます。 2年・ 3年次では担当教員の指導のもとで研究に必要な知識を得ながら、自分の テーマを設定する準備を進めます。自分の考察を発表することで、他のゼミ生の視 点にも刺激を受ける機会が増えるでしょう。 4年次にはその集大成として、設定した研究テーマに取り組み、
担当教員の指導を 受けて卒業論文・卒業制作などにまとめあげていきます。

ゼミリレーのご紹介

恵泉の各ゼミの教員や学生が、実習の様子や日常のひとコマなど、思い思いの記事をリレー形式で繋いでいくゼミリレー。それぞれに個性が光るゼミの雰囲気を、少しだけご紹介いたします。

ゼミリレー:人間環境学科

澤登ゼミ、活動報告(2010年春)

2010年10月08日08時45分  投稿者:澤登 早苗 ゼミ/授業名:澤登ゼミ

「弁当の日」仕掛け人佐藤弘氏との会談、「野菜がおいしいメニュー」考案、その他・・・
今年の3年ゼミ生は春から大活躍、スプフェスが終了してホッと息をつく間もなく、次から次へといろんなことに挑戦し、学びを深めています。

澤登ゼミ、活動報告(2010年春)の続きを読む

「弁当の日」の仕掛け人西日本新聞社の佐藤弘氏を囲んで(2010年6月)

箱根ゼミ合宿

2010年09月11日11時48分  投稿者:篠田 真理子 ゼミ/授業名:篠田ゼミ

8月23~25日の2泊3日で、3年4年合同の篠田ゼミ合宿を行いました。

1日目、2日目とも午後は卒論の予備発表。4年生全員が卒論に向けて研究してきた経過を報告しました。眠い目を擦りながら3年生もじっと耳を傾けています。

4年生はさすがの貫禄で、お互いの卒論に鋭いツッコミをしていました。3年生はまだまだ遠慮がち。でも1年後にはきっと先輩のように質問や自分の意見を述べられるようになっているでしょう。

箱根ゼミ合宿の続きを読む

自然探勝歩道にて

深谷ゼミ合宿

2010年08月06日09時00分  投稿者:深谷ゼミ4年生 ゼミ/授業名:深谷ゼミ

2009年11月頃、深谷先生、杉田先生、先輩とゼミ合宿をしに箱根の「芦の湯」という旅館に行きました。1日目は先輩と先生方が先に旅館に行き、私たちは大学の講義がある人もいたため、各自で旅館に集合し、夜は宴会場で全員そろっておいしい旅館料理やビールをいただきました。

深谷ゼミ合宿の続きを読む

ゼミ合宿をしに箱根の「芦の湯」

藤田ゼミお得意の「スプリングフェスタ」と「多摩フェスティバル」

2010年08月04日09時00分  投稿者:藤田 智 ゼミ/授業名:藤田ゼミ

藤田ゼミでは、秋の学園祭・多摩フェスティバル(今年は、11月6日と7日)と春の学園祭・スプリングフェスタに必ず参加しています。計画段階から準備、当日の展示・販売・片付けまで、ゼミ生同士力を合わせ、時には大声を出し、額に汗してやり遂げます。
終了後の打ち上げの場に生まれる「何とも言えぬ充実感」・「心地よい疲労感」・そして「仲間同士の心からの笑顔」、本当に打ち解けた空間が目の前に広がるのです。やはり、一つの目標に向かって、みんなで頑張ってゆくということは素晴らしいものです。

藤田ゼミお得意の「スプリングフェスタ」と「多摩フェスティバル」の続きを読む

秋の学園祭・多摩フェスティバル

地球にやさしい、ピートモスを使わない育苗用土の開発!

2010年07月06日09時17分  投稿者:樋口幸男 ゼミ/授業名:樋口ゼミ

皆さん、こんにちは。
人間環境学科の樋口です。
今日は私のゼミ生の卒論テーマを一つご紹介します。

それは、「地球にやさしい育苗用土の開発」です。本学では、ガーデニングも買ってきた花付き苗を植えて「はい、おしまい!」というのではなく、タネまきからはじめることにこだわっているのですが、その時問題になるのが育苗用土です。

地球にやさしい、ピートモスを使わない育苗用土の開発!の続きを読む

生育調査中のゼミ生

  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
upBtn