体験学習最終報告会

2018年12月04日  投稿者:国際社会学科3年 井原美波

11月26日、私たちの体験学習をサポートしてくださっているNGO、ISDEPのオフィスにて体験学習最終報告会をで行いました。この最終報告会では、それぞれのテーマについて分かったことをまとめ・考察、体験学習全体を通しての学び、そしてFSでの学びを今後どのようにいかしていくかについて10分で発表しました。

私個人の発表を振り返ると、テーマのわかったことについては報告できたけれど、テーマ全体の考察が甘くきちんとできず、全体的にもどこか抽象的かつ表面的な報告で、学んだことをわかりやすく説明することができませんでした。

それでも、ISDEPのスタッフや押山先生からのアドバイスをいただいたことで、最終レポートをどのようにまとめていくか、体験学習中に比べるとクリアになってきました。

また、今回は体験学習中に撮った写真で簡単な体験学習のスライドショーを作ることになっていました。写真を選び、音楽をつけるだけの簡単な作業なのですが、写真を選びながら体験学習中のことを振り返り、子どもたちやスタッフに会いたくなり、少し寂しい気持ちになりました。しかしBAAN MITRATORNでの時間は本当に充実していて楽しかったです。

今まで得た情報をフルに活用してレポートをまとめあげていきます。まとめるだけでも大変な作業ですが、発表で少しうまくいかなかった分、レポートには発表以上に子どもたちやスタッフへの感謝の思いを乗せながら作業しています。

体験学習最終報告会の様子
  • オープンキャンパス
  • 12/22(土)社会人のための学び直し講座を開催!
  • 海外留学
  • 『生涯就業力』を育んだ私の歩み
  • しなやかに凛として生きる
  • オープンキャンパス
  • 12/22(土)社会人のための学び直し講座を開催!
  • 海外留学
  • 『生涯就業力』を育んだ私の歩み
  • しなやかに凛として生きる
upBtn