恵泉ディクショナリー

コミュニティーガーデン人間環境学科

[こみゅにてぃーがーでん]  community garden

コミュニティーガーデンとは

地域の公園や未利用地を使って、地域の人たちが協力しあって作り上げる植栽空間。形態は様々で、共同で管理する区画と、各自が自由に利用できる分区園的要素を併せ持っていたり、集会等ができる施設を有していたりするところもある。
コミュニティーガーデン作りの活動は、犯罪が多発し荒廃したスラム街を健全な町にする目的で、1960年代後半からアメリカで盛んに行なわれている。近年、この活動は地域社会の人間関係が希薄化している日本においても注目されるようになり、人間関係の構築を目的としたコミュニティーガーデンが少しずつ作られ始めている。

2010年04月02日 筆者: 樋口幸男  筆者プロフィール(教員紹介)

カ行

upBtn