恵泉ディクショナリー

人間環境人間環境学科

[にんげんかんきょう] 

人間環境とは

人は家庭や地域、学校や会社など、様々な場所で多くの人たちと関わりを持って日々生活をしています。そして、どのような人たちとどのような関わりを積み重ねていったか、ということが、その人の人間形成や人生のありように大きく影響を与えます。こうした、ある人にとってその生活の中で関わりを持ち、影響を与える人たちの総体を、その人にとっての人間環境と呼びます。

現代の日本では、子供の虐待が増えたり、キレる若者が増加したりするなどの社会問題が深刻化していますが、私たちはその要因として人間環境の崩壊があると考えています。都市化が進み、核家族化が進み、個人主義的な考え方を持つ人が増えた現代社会において、生活のあらゆる場面で人間関係がとても希薄なものになっているからです。

本学の人間環境学科では、私たちが心豊かに暮らしていくためには人間環境の再構築が必要不可欠であると考え、心理学、環境学および園芸学の3つの学問領域の視点から、人と人との関係を豊かにする工夫を考えていきます。

2009年12月22日 筆者: 樋口幸男  筆者プロフィール(教員紹介)

ナ行

upBtn