KEISEN Campus News by CA

CA(キャンパスアテンダント)が大学内の出来事や学生生活について、受験生の方に、そっとお教えいたします。

私のガーデンづくり

2016年01月26日

みなさんこんにちは!社会園芸学科2年のつむぎです。先日大雪が降り、寒さが厳しく感じられるようになりましたね。

私は二年の夏休みに学内の体験学習プログラム「フィールドスタディ」を利用してアメリカカリフォルニア州に一週間研修に行ってきました。向こうの菜園教育や食の教育を見て、感じてたくさんのことを吸収してきました。様々なものを見てきた中で一番感動したのがカリフォルニア大学サンタクルーズ校内にある「アランチャドウィックガーデン」です。現地に行く前はアメリカのガーデニングというと、広大な土地を利用した大規模農業というイメージを持っていました。しかし、アランチャドウィックガーデンは傾斜もあり限られた土地の中で「花」も「野菜」も「果物」もすべて分け隔てなく効率よく植えられていたのです。

私のガーデンづくりの続きを読む

カルフォルニアFS@アランチャドウィックガーデン

課外授業@東京ジャーミー

2016年01月14日

みなさんこんにちは!
人文学部歴史文化学科2年生のミミです。

明けましておめでとうございます!年が明け寒さが厳しくなってきましたね。センター試験が近づいてきていますので、風邪に気をつけてくださいね!

私は様々な国の歴史や、文化に関心を持っています。その歴史や文化に宗教は密接に関係していると思い今学期は宗教学の授業を履修しています。今日は先日参加した宗教学の課外授業のお話をしたいと思います。宗教学の課外授業でゼミの仲間と、イスラーム、キリスト教、仏教の3つの宗教関わる施設に行ってきました。

その中でも一番印象に残ったのが、代々木上原駅にあるイスラーム寺院の東京ジャーミーです。日本にこんなにも立派なイスラーム寺院があったことにまず驚きました。私自身、イスラーム寺院に足を踏み入れるのが初めてで、未知の世界でした。中に入ると異国の雰囲気が流れていてまるでトルコにきたかのようでした!東京ジャーミーの方からイスラームについてのお話を伺い、イスラーム寺院の見学をさせていただきました。実際に礼拝堂での礼拝も見ることができ、貴重な体験ができました。

東京ジャーミーを案内してくださった方の言葉で、「礼拝は心の食事であり、糧である」というものがありました。この言葉から私は学びも心の食事であり、糧であると感じました。これからも恵泉での学びを通して心に食事、糧を与え続け、豊かな心を育てていきたいです。

【ご案内】
*一般入試対策講座
1月20日(水)10:00~12:00
一般入試対策講座(国語・英語)、入試相談、キャンパスツアー(学生感話体験有)
http://www.keisen.ac.jp/admission/admsession/
☆一般入試 A1方式
【出願期間】1月5日(火)〜1月20日(水)
・窓口出願(10時~15時)
1月21日(木)、1月22日(金)
1月23日(土)は8時30~8時50分
【試験日】1月23日(土)

☆センター試験利用入試 Ⅰ期
【出願期間】1月5日(火)〜2月4日(木)
【試験日】本学での個別試験は行わない
・窓口出願(10時~15時)
2月3日(水)、2月4日(木)

その他の入試日程はこちら
http://www.keisen.ac.jp/admission/calendar

イスラーム寺院

恵泉での経験

2015年12月02日

こんにちは! 英語コミュニケーション学科3年のひとみんです。
師走に入り寒さも増してきましたが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
今日は私の授業外での活動についてお話します。

11月8日の恵泉祭で私は大学1年生の時から所属していたチアリーディング部を引退しました! 大学一年生の時入部した同輩7人が全員一緒に引退することが出来て本当にうれしかったです。今まで、様々な壁にぶつかりながらも練習や公演の準備、本番を頑張ってこられたのはこの7人がいたからだなと引退してから本当に実感し、感謝しています。また放課後の練習がなくなったことに少し寂しさを感じているところです。

恵泉での経験の続きを読む

今年の目標

2015年11月30日

こんにちは、た子です。
最近は朝と昼の温度差がありそろそろ冬の気配を感じる今日この頃ですが、今回は私の近況についてお話したいと思います。

私は毎年「今年の目標」を決めその目標を達成するべく1年を過ごしていますが今年の目標は「就職活動の前準備」です。前準備とは範囲が広いですが、私は自分の教養を深め、身の回りで出来ることから挑戦をしています。

私は少し前に世界遺産検定を受け3級に合格しました。世界遺産検定はご存知でしょうか?2006年から実施され世界遺産の知識や理解を深める検定です。ゼミの先生に勧められたので受けた検定だったのですが内容がとても面白く、3級をとれた今は2級を目指して勉強中です。本屋さんに参考書等もあるので興味を持った方は是非一度見てみてください! また恵泉は学生の活動を多く支援してくれますので、検定も援助してくれます。
そんなバックアップがある環境でもっと自分の可能性を広めるために他にも色々なことにチャレンジしていきたいと思います!

今年の目標の続きを読む

三年ゼミ

2015年10月30日

こんにちは。 歴史文化学科三年のトミーです。
今回は三年生のゼミについて話したいと思います。

私は今、笹尾先生のゼミで、主に宗教を中心にしたテーマを扱っています。 「宗教」と聞くと、キリスト教やイスラム教、神道などの具体的な宗教を連想するかもしれません。実は「宗教」というのは幅広い言葉です。このゼミでは、人間が持つ死生観や文化など、他の動物が持たない人間特有の考えや感情、行動について考えています。 その中で私は、他の動物と人間を分ける「音楽」について考えていきたいと思っています。人間以外の動物は一定のメロディーを作ってみたり、他人と合唱してみたりすることはありません。不思議だと思いませんか?

今学期の終わりにはゼミ論と呼ばれる、卒業論文の前身となるものを書き上げなければならず、現在はそのテーマ探しをしています。卒業論文につなげるテーマなので、長期間考え続けることのできるものを設定したいと思っています。そのためには自分の興味範囲についてより深く知る必要があるので、今は自分の興味範囲の本を沢山読んでいます。

皆さんは自分の関心について深く考えたことがありますか?
大学を選ぶときに、自分のやりたいことについて考えると思います。私の場合は、芸術や哲学などに興味があったので、歴史文化学科を選びました。今考えると、まさか宗教に結びつくとは思ってもみませんでしたが、音楽を新しい視点で見ていくことができるのではないかと思っています。大学生活を有意義に過ごせるよう、どんなことについて学んで行きたいかを具体的に考えてみてくださいね。

さて、次回のオープンキャンパスは、11月7日と8日。
恵泉祭と同時にオープンキャンパスを開催しています。入試相談、キャンパスツアー、大学紹介、模擬授業を開催いたします。入試広報室前で受付をお願いたします。 恵泉の学びを体験できますので、是非お越しください。

恵泉祭のプログラムはこちらから!http://www.keisen.ac.jp/oc/

ゼミ論のための文献

upBtn