2015年3月 5日

パヤップ大学留学報告書 派遣留学生の声:タイ

2015年03月05日 

Thai4の授業が2月から始まりました。いよいよ、この留学最後の授業です。クラスの人数は少し減り、10人ほどになりました。この授業ではリーディングとライティングに加え、スピーキングとリスニング、そしてタイの文化を学びます。

中旬ごろにPayap大学でInternational Dayというお祭りがありました。夕方5時から夜8時までの開催で、日本人留学生もお店を出すことになりました。しかし、道具は借りられるものの、材料費などはすべて実費ということを後から知りました。売ったものはお好み焼き。どのくらい売れるか分からず少し不安もありましたが、無事、黒字にすることができました!日本語学科の学生たちも来てくれました。中には、準備中にキャベツを切るのを手伝ってくれた人もいました。とても楽しかったです。まるで高校の文化祭のようでした。また、同じ日の昼間に日本語学科の学生が「日本祭」というお祭りを開催していました。私は時間があまりなかったため、少ししか行けなかったのですが、お団子を売ったり、ステージで発表をしたりしていて楽しそうでした。

パヤップ大学留学報告書の続きを読む

  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
upBtn