KEISEN Campus News by CA

CA(キャンパスアテンダント)が大学内の出来事や学生生活について、受験生の方に、そっとお教えいたします。

大学生の時間割について

2016年06月06日

みなさんこんにちは
三年生のまりさです。

今日は大学生の時間割についてお話ししたいと思います。
高校生の皆さんは時間割を自分で作っていますか?自分で時間割を作る高校もあるかもしれませんが、私は高校時代自分で時間割は作れませんでした。なので、大学生になったら自分で自由に時間割を作れることにとても魅力を感じていました。大学に入学してみて、まず授業数が多いことに驚きました。恵泉女学園大学では自分が所属している学科以外の授業も履修することができ、卒業単位にも含まれるためたくさんの授業を履修することができます。

大学生の時間割についての続きを読む

秋元美晴先生とゼミの仲間たち

春休みの思い出@中国・タイ短期フィールドスタディ

2016年03月31日

みなさんこんにちは!
国際社会学科3年のゆうこです。

大学の桜も咲き始め、ようやく春らしくなってきましたね。みなさんはどのような春休みをお過ごしでしょうか?

私は1月31日から約10日間、中国・タイ短期フィールドスタディ(FS)に参加しました。
中国では昆明・大理を訪れ、雲南大学での中国エスニックグループに関する講義や白族の村を訪れました。タイ・チェンライではナイトバザールで仲間と食事。タイからミャンマーへ国境を越え、ゴールデントライアングルへ。
他にもカレン民族の村でホームステイ、チェンマイでのNGO訪問等、とても濃く充実した10日間を過ごしました。

短期フィールドスタディは、2年生以上を対象に夏期・春期休暇を利用して、約8日~14日間の現地授業を実施するプログラムです。出発までに各地域の基礎知識を学ぶ『社会調査方法論Ⅰ』を履修し、事前授業を行います。

私はこれまで、今回の中国(昆明・大理)タイ(チェンライ・チェンマイ)FS以外に、インドネシアFSに参加しています。

短期FSに参加するたび、机上で学ぶだけでなく、現地で直接話を聞き、自分の目で確かめることの大切さを実感しています。恵泉のFSの魅力は授業では学ぶことができないようなことも経験できることだと思います。日本では聞けない話、できない経験がたくさんできます。

FSへ参加すると事前授業で多くのことを学びます。さらに現地に行くことで、知らなかったことを、楽しみながらたくさん学ぶことができるので、もっと他の国へ行きたいという思いが強くなりました。
夏にはオーストラリアFSに参加するので、今からとても楽しみにしています。

みなさんも自分が興味のあるテーマについて、積極的に学んでみてください。

恵泉では大学の授業に参加できる授業公開オープンキャンパスを実施しています。
☆4月29日(金・祝)当日の授業リスト・予約はこちらのページから!
http://www.keisen.ac.jp/admission/weekdayopencampus/

その他のスケジュールはこちらをご確認ください。

☆5月21日(土)入試対策説明会
13:00 ~ 16:00
詳細はこちら!
http://www.keisen.ac.jp/admission/admsession/
入試対策講座、模擬授業、入試相談・個別相談、キャンパスツアーなどを行います。

☆5月28日(土)オープンキャンパス
詳細はこちら!
http://www.keisen.ac.jp/oc/
大学紹介、模擬授業、キャンパスツアーなどを行います。
模擬授業①
11:40~12:10
Germain Mesureur先生
"Let's learn about ecology in English"
英語で「環境」について一緒に学ぼう!授業は英語で行われます。

模擬授業②
12:30~13:00
定松 文先生
「ヨーロッパの難民問題(ゼミ形式)」
学生と一緒に今のヨーロッパの難民問題、受け入れ事情について考えよう。

是非お越しください!
オープンキャンパスでお待ちしております!♡

ゴールデントライアングルタイ、ミャンマー、ラオスの国境地域。

タイワークキャンプ

2016年03月04日

みなさん、こんにちは!
社会園芸学科2年のりほです。
寒い日が続き、春の到来が待ち遠しい今日このごろですね。

今回はタイワークキャンプについて書きたいと思います。 タイワークキャンプとは、恵泉のキリスト教センターとタイのチェンマイにあるパヤップ大学が共同で主催するワークキャンプです。 北タイの農村(ここ数年は山岳民族の村)にホームステイをしながら、タイの学生や農村の人々と学校や集会所、教会などの施設を建設します。共に生活し、働くことで国際理解が深まります。

大学に入学したことをきっかけに、なにか新しいことに挑戦してみたい!と思い、タイの文化に触れてみよう!と参加を決意しました。 タイワークキャンプでは、まず日本で準備会や合宿を行い、一緒に参加する恵泉の学生と仲間意識を育み、仲良くなってからタイへ出発します。 パヤップ大学の学生とは、お互いの国の言葉や流行っているものをジェスチャーを交えながら教えあい、仲良くなりました。 日にちが経つにつれて、日本人よりもタイの人と話すことが多くなり、日本にいるときは消極的だった自分に積極性が身についてきていることに驚きました。 先生方や村の人々とも共同作業を通じて仲良くなり、言葉は通じなくても気持ちは通じたのか、最終日には涙のお別れでした。

そして、私は今年もタイワークキャンプに参加することに決め、本日出発します。
今年のテーマは「Iam」。

1人1人が大切な存在であり、1人1人が輝くという願いが込められています。 自分自身について考え、仲間と共にタイワークキャンプに関わる全ての人々が輝ける、そんなタイワークキャンプにしたいと思っています。

このように恵泉では大学生の今しかできない貴重な国際プログラムがたくさんあります。 皆さんもぜひ恵泉女学園大学で様々な国際プログラムに参加してみてください。 きっと新しい自分との出会いが待っています。

タイワークキャンプ: http://www.keisen.ac.jp/institution/christianity/activity/activity-5.html

【入試情報】
☆一般入試 C方式
【出願期間】2月19日(金)〜3月8日(火)
【試験日】3月11日(金)
☆センター試験利用入試 Ⅳ期
【出願期間】2月19日(金)〜3月17日(木)
【試験日】本学での個別試験は行わない

【オープンキャンパス情報】http://www.keisen.ac.jp/oc/
3/25(金)11:00~15:30(予約不要)
内容:大学紹介、『大学の選び方』講座、フラワーアレンジメント体験、農場ツアー、ランチ体験 他
4/29(祝)10:00~14:00(予約要)
内容:学生と一緒に1日恵泉生体験!授業参加、ランチ体験、キャンパスツアー他

タイワークメンバ―交流会

恵泉での一押し授業 『生活園芸』

2016年02月16日

みなさんこんにちは
日本語日本文化学科二年のまりさです
今日は私の一押し授業についてお話ししたいと思います。
私が大学で一番好きな授業はずばり、『生活園芸』です!
日本語日本文化学科なのに、生活園芸?と思われるかもしれません。

『生活園芸』を少し詳しく説明すると・・・

1年次、恵泉に入学したすべての学生がキャンパスに隣接した広大な教育農場で、農薬や化学肥料を使用しない有機園芸を体験します。タネをまき、芽がでて、水やり、雑草抜きなど、日々大切にお世話をしてきます。自分の手で育てた花や野菜を収穫する時、自然の力を実感できます。土に触れ、自然を肌で感じながら「いのち」を育む楽しさと難しさを学び、自分自身も沢山成長できる授業です。
一年生は必修授業で全学科の学生が園芸の授業を受講し、二年生からは園芸の実習授業は自由選択です。

恵泉での一押し授業 『生活園芸』の続きを読む

白菜の収穫。1つ3kg以上にもなる

ボッティチェリ展@ゼミ活動

2016年01月28日

東京で初雪、寒さも厳しくなってきましたね。歴史文化学科2年のあんちゃんです

キャンパス内にも雪が積もり、人だけでなく小鳥の足跡もたくさんついています^^*可愛いですね

さて、先日私は、先生とそのゼミメンバーでボッティチェリ展を見学致しました。
ボッティチェリとはイタリア、フィレンツェで活躍した画家です。みなさんも1度は目にしたことのある絵画を描いています。(店内にたくさん絵画が描かれている、某イタリアンレストラン等にもボッティチェリの絵画があります!笑)

展覧会ですが、圧巻でした。
ボッティチェリのみではなく、その師であったフィリッポ・リッピ、ボッティチェリの弟子であり良きライバルとなったフィリッピーノ・リッピの絵画が展示されており、聖母マリアや聖人たちを描いたものや、寓意画、絵画だけでなく彫刻や布も展示されていました。
それらの細やかさ、美しさは、一言では言い表せません・・・!

是非みなさんも、どこかの展覧会へ足を運んでみてください。写真やテレビで見るだけでなく、直に絵画を一目見てみてください。きっと、素敵な出会いが待っています!

【ご案内】

☆一般入試 A2方式
【出願期間】1月26日(火)~2月12日(金)
【試験日】2月17(水)

☆一般入試 B方式
【出願期間】1月26日(火)~2月23日(火)
【試験日】2月26日(金)

☆センター試験利用入試Ⅰ期
【出願期間】1月5日(火)~2月4日(木)

☆センター試験利用入試Ⅱ期
【出願期間】1月26日(火)~2月16日(火)

入試日程

次回のオープンキャンパスは 2016年3月25日(金)11:00~15:30
http://www.keisen.ac.jp/oc/"

先日の雪@keisenキャンパス

upBtn