2015年8月10日

中国協定留学中(杉達大学)の学生から現地での留学生活報告書 派遣留学生の声:中国

2015年08月10日 

中国協定留学中(杉達大学)の学生から現地での留学生活報告書が届きました。留学生活も5カ月が過ぎ、皆それぞれ積極的に日々頑張って過ごしているようです。

留学生の声 ① 
7月10日にテストが終了し、夏休みとなりました。学校は2ヶ月休みがあるので、夏休みは日本に帰国せず2ヶ月間中国で過ごす予定です。
7月末には上海から北京に行きました。北京语言大学で約1ヶ月中国語の勉強をします。その他、授業後や土日の休日を使って北京の観光スポットにも足を運べたらと考えています。北京の大学自体は休みで、サマースクールが開校されています。サマースクールに来ている学生の国籍はさまざまで、みんな共に中国語を勉強している仲間です。クラスも国際豊で、さまざまな国の友達ができました。

今回上海から北京に来てすごく刺激的な毎日を送っています。私は今まで飛行機に1人で乗ったことがなく、全く知らない土地で何かをやることが初めてでした。今まで半年間勉強してきた中国語を、1人で実践するという感じでした。本当に不安と緊張でいっぱいでしたが、なんとか学校までたどり着き、北京での留学生活がスタートしたという感じです。今までの自分を振り返ると、本当に周りの人に助けられて生きていたのだと実感しました。

中国語の授業ではとにかく先生のパワフルさに圧倒されています。先生方はさすがプロフェッショナルと言われるだけあり、テンポよく授業が行われます。また、教科書に載っている単語や文法以外にもセットで覚えたほうがよいものなどもたくさん教えてくれます。北京语言大学は中国の中で外国人に中国語を教えるのがとても上手と聞いていましたが、実際に授業を受けてみて驚きました。同じクラスのクラスメイトたちからもすごく刺激を受けます。
この大学でたくさんの人と交流できるように日々の勉強に今後も励んでいきたいと思います。

中国協定留学中(杉達大学)の学生から現地での留学生活報告書の続きを読む

万里の長城にて 

韓国協定留学(梨花女子大学)に2月より半年間留学していた学生からの報告 派遣留学生の声:韓国

2015年08月10日 

韓国協定留学(梨花女子大学)に2月より半年間留学していた学生から最後の現地レポートが届きました。

7月は、中間テストと韓国語能力試験があり、両方の試験の準備を同時に進行させていかなくてはならなかったことが大変だった。しかし、自分の韓国語の能力を確認できるいい機会だったと思う。

中間試験は、今まで自分が苦手としていた読解の成績が上がりとても嬉しかったし自信がついた。しかし前回までよくできていた話す試験が自分の思っていた以上に悪かったことが悔しかった。総合的な成績も前回より下がっていたため、来週にある期末試験では全ての成績を上げたい。

韓国語能力試験は、準備が不十分な状態で受けてしまったことに後悔が残っている。最初は、今のレベルで上級の試験を受けることはとても難しいことだと考えていたが、いざ勉強を始めてみると、難しいところもあったが全く手が届かないこともなかった。もっとしっかり準備をして、時間配分や解き方の練習もしておいたら冷静に問題を解けていたと思う。少し後悔が残るが、今回の経験を次回に生かしたい。この試験は韓信大学で受けたため、現在韓信大学に留学中の秋元先輩に会い、いろいろな話をしながら留学の情報交換をすることができてよかった。

韓国協定留学(梨花女子大学)に2月より半年間留学していた学生からの報告の続きを読む

韓国協定留学(聖公会大学)に6ヵ月留学している学生からの現地報告 派遣留学生の声:韓国

2015年08月10日 

韓国協定留学(聖公会大学)に留学している学生から現地報告書が届きました。半年間の留学生活で大いに実りのある時間を過ごせたようです。

留学生活があと2週間になった。語学堂の期末テストも終わり、今日成績が発表された。3月から韓国語2級3級を勉強してきて、正直物足りない感情もある。3級では普段韓国人が使っているような文法などもいっぱいでてきてとても勉強になったが、まだ知らない文法はたくさんある。日本に帰国しても、独学で4級5級を勉強する予定だが、現地で韓国語で勉強を教わるのと、独学で勉強するのはだいぶ差があると思う。いつどんなときにこの文法を使えばいいのかとかを教えてもらえたり、実践できるのは現地でなければできないと思う。だから、あとの4級5級を勉強できないのはとても残念だ。

韓国協定留学(聖公会大学)に6ヵ月留学している学生からの現地報告の続きを読む

韓国新羅大学へ協定留学(1年間)している学生からの報告 派遣留学生の声:韓国

2015年08月10日 

韓国協定留学(長期)中(新羅大学)の学生から現地リポートが届きました。

留学生の声 ①
6月に引き続き7月も勉強面でとても忙しい月だった。語学堂の期末テストと韓国語能力試験であるTOPIKがあったからだ。期末テストがあった週にTOPIKの試験があったことも大きかった。

語学堂の期末テストは、中間テストと同じく읽기(leading)쓰기(writing) 듣기(listening) 말하기(speaking)の試験だった。中間テストよりもかなりレベルが上がっていたように思う。말하기は、日本に一時帰国している時に試験内容が発表され、授業内で先生のチェックを受けたそうで、直前まで不安でしかなかったが、中間テストと変わらない点数で少し安心した。半年の区切りの期末試験だったが、自分的には満足の行くものではなかった。夏休み中に듣기だけでなく、他のものも参考書を使いながら、復習をしたい。

韓国新羅大学へ協定留学(1年間)している学生からの報告の続きを読む

  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
upBtn