中国でのホームステイ 第4報(中国語学研修) 海外研修プログラム参加者の声

2010年03月16日 投稿者: 中国語学研修参加者

こんにちは!今日で最後のメールになります。
さっき学食で牛肉炒飯を食べ、一階でパン2つとタピオカを購入しました。全部合わせても日本円で200円するかしないかくらいです安いしおいしいし最高です。カードの残額はまだ390元もあります。なので、あとでチョコレートや文房具を大量に買います。
(国際社会学科2年 Mikiko S.)

先週のホームステイ、とても楽しかったです。本当に素敵なご家族でした。ご飯がとてもおいしかったです。甘いお赤飯とアヒルとクラゲとスープと、他にもたくさんお母様とお父様が料理してくださいました。一緒に作って食べた、揚げ玉にお肉を詰めた料理もとてもおいしかったです。あと、中国の学生のさんの宿題の量に驚きました。日本人でも難しい文章を何十ページ分も訳していて圧倒されました。皆さんかなりの勉強家でした。私もこれではいけないと最後、中国語でご挨拶をしました。伝わったかどうかは微妙ですが。でもリーさんに、変な中国語ちゃんと伝わってましたか?って聞いたら、おかしくないですよって言ってくれたので、少し安心しました。
(文化学科1年 Mikiko N.)

週末のホームステイは、南翔に行きました。1500年もの歴史があるそうで、風情があって、素敵なところでした!反省点としては、緊張してしまって、ホストファミリーの方々と思うように自分の気持ちを伝えることができなかったことが残念です。ですが、自分自身にとってとてもいい経験になったと思います。ホームステイを受け入れてくださった学生さん、パパとママには感謝の気持ちでいっぱいです。
明日の午後は日本語学科の学生さんに日本文化を紹介します。みなさんに喜んでもらえるようにいい発表会にしたいと思います。まだ発表の準備があるので、今日はこの辺で失礼します。
(国際社会学科1年 Saeko I.)

杉達の学生さんの寮の部屋で

私たちの部屋で

  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
upBtn