韓国語学研修 第1報 海外研修プログラム参加者の声

2010年02月10日 投稿者: 韓国語学研修参加者

私は、大学4年生だったので語学研修に参加するにはもう遅いと思っていましたが、大学を卒業する前に日本以外の国を見に行くことが出来てよかったと思います。今まで、持っていた韓国に対しての印象も変わりました。日本とは違う事を発見する事も面白いです。大学在学中に、語学研修、FSに参加したほうが良いと先生によく勧められていましたがずっと参加してこなかった事が、今は本当に残念だったと思います。もっと早くから、参加していたら自分の興味の視野ももっと広がり、大学での勉強にも、もっとやりがいを感じる事が出来たと思います。

私は、語学研修中に韓国語を少しでも上達させることを目標とすることは当然として、もっと韓国文化について知りたいと思います。研修は、まだ始まったばかりなのでもっと韓国を回り文化を知り、また語学研修には日本人以外の人も多く参加しているので韓国の方以外にも、様々な国の人と交流持って、語学研修がよりよいものとなるようにしていきたいです。
(文化学科4年 Azusa T.)

遂に来ました!念願の韓国!!春学期、秋学期とどれほど韓国のことを妄想したことでしょう・・・。そのおかげでどれほどの困難を乗り越えることができたか計り知れません。世間の大学三年生は「就活」をせっせと頑張っている中で、こんなことして良いのかとも悩みましたが・・・良いと思います!!!私は好きなことならとことんやってみたいんです!!大学生になってそのやりがいをやっと感じることができて本当に幸せです!
(文化学科3年 Haruka O.)

梨花女子大学は、素晴しいキャンパスでびっくり、大満足です。同じクラスには2人の人が一緒になったので、心強く思っています。 自由時間は皆、「ショッピング」や「K.POP」を楽しんでいるようです。寒さは厳しいですが、そのうち慣れるでしょう。
(人間環境学科3年 Yumiko O.)

2日から授業があり、私は1番初歩のクラスでした。外国の方(中国人、英語圏の人)が多く、授業のほとんどが英語でした。ただし先生が日本語を話せないそうで、私も英語が得意ではないので、これから先少し不安を感じています。しかしとても雰囲気の良いクラスです。
室内と室外の気温の差が激しいので、風邪を引かないように気をつけたいと思います。
(日本語日本文化学科2年 Ayumi H.)

1月31日に無事韓国に着きました。韓国はとても寒いと聞いていましたが、1日目はそんなに極寒というわけではなく、部屋の中は少し暑いくらいでした。寮はすごく綺麗でとても快適です。ですが、私は一人部屋でみんなとは階も違うので、少し心細いです。寮に着いた後、ご飯を食べにいきましたが、韓国に着いて初めて食べる韓国料理だったので、本当に嬉しかったし、何より味もおいしかったので大満足でした。
今日は授業が始まり、新しい友達も出来ました。授業は少し難しいけれど、先生がとても丁寧に優しく教えて下さるので、これからも頑張る事が出来そうです。授業の後キャンパスツアーをしたのですが、梨花のキャンパスがあまりにも立派すぎて、驚きました。大学内にはおしゃれなカフェやレストラン、さらには映画館まであり、本当に素晴らしい設備で、短期と言わずに、ずっと通っていたいと思うくらいでした。
(国際社会学科2年 Shiori I.)

シンボルの建物

  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
upBtn