2021年度

紙芝居文化の会とのZoom交流会の実施

2021年08月02日

2021年7月21日(水)、本学のKPKA(クプカ:恵泉平和紙芝居研究会)の2名、教養基礎演習Iの受講生3名が90分の紙芝居文化の会とのZoom交流会に参加しました。交流会では学生による平和紙芝居『二度と』の実演が日本語と英語で行なわれました。交流会には松井エイコ氏(壁画家、紙芝居作家)をはじめとする、紙芝居文化の会の運営委員と会員のみなさま11名が参加してくださいました。
今回も第三回平和紙芝居勉強会と同様に、紙芝居の舞台を使用しての「抜く・差し込む」の動作は演者とは異なる別の人が担当しました。実演者の学生は聞き手の視線をあたたかい励ましの声と感じ、いつも以上に納得のいく実演を行うことができました。実演のあとは、実演者からの振り返り、学生、教員、紙芝居文化の会のみなさま、松井氏からのコメントがありました。
今後も、この交流会が継続して行われることを確認し合い、終了となりました。

紙芝居文化の会とのZoom交流会の実施の続きを読む