アフリカからの友人と共につくるおにぎりの輪

2010年12月17日

11月18日は、アフリカの研修生をお迎えして、おにぎり作りをしました。
今回は、澤登ゼミと谷本ゼミの学生が一緒になり、準備からお弁当の日を実施しました。
お味噌汁、おにぎりの具材を考えるだけではなく、おにぎりの作り方や、具材についての説明を英語で考えるなど、普段のお弁当の日とは異なる時間を過ごせたのではないかと思います。

アフリカの研修生の方々は、おにぎりを大変気に入って頂けた模様で、後日違う所でおにぎりを見たときに、「恵泉!」と言って喜んでくれていたそうです。
そして、今回は課外活動の方々の協力の下、恵泉野菜100%のお味噌汁を作ることができました。農場見学や、説明からだけではなく、具材からも恵泉らしさが伝わる、お弁当の日を行えたのではないかと思います。

また、澤登ゼミでは、お弁当の日をもっと開催できるように勤めると共に、Organic Cafeを今後行っていきたいと考えています!
まずは、学内での想いのある商品を集めた物を、学内で販売していきます。

ぜひ、一度足を運んでみてください。

お弁当の日の様子1

お弁当の日の様子2

upBtn