生活園芸の取り組み

「聖書」「国際」「園芸」を教育理念とする本学では、学士課程教育の目的を真理の探究と人間性の涵養による世界の平和に貢献できる自立した女性の育成と位置づけています。
この目的を達成するために、有機園芸によるいのちを育む体験を通して、共生、循環、多様性を実感させ、これを生活の中で実践・展開できる「持続可能な環境と社会を担う市民」を育てる活動を行っており、この取り組みが平成19年度の「特色ある大学教育支援プログラム」として採択されました。

ちょっと一皿

一覧

upBtn