2012年10月28日

多摩市グリーンライフセンターで「ハローウィンイベント」のお手伝い

2012年10月28日

活動日:2012年10月27日
活動内容:
1年生KEESメンバー9名で、多摩市グリーンライブセンターでのハロウィンイベントに参加しました。今回の活動は多摩大学梅澤ゼミの学生9名との共同活動で、当日より約2週間前から共に準備・打ち合わせを重ねて本番を迎えました。当日の活動内容は、歌・ゲーム・劇の3つの出し物の中で、子ども達に英語での掛け声などを取り入れたハロウィン・アクティビティを楽しんでもらうというものでした。歌では、ゴースト、魔女、ヴァンパイアなどのハロウィンキャラクターが登場するもので、それぞれのキャラクターにジェスチャーを付けて子ども達に踊ってもらいました。ゲームでは、ペットボトルにハロウィンキャラクターの絵を貼り付けたものを的に見立てて、輪投げをしました。投げかけるときなどに、子ども達にハロウィンキャラクターの名前を呼ぶ掛け声をすすめました。劇は、魔女がぐつぐつと鍋を煮込む場面のもので、子ども達には鍋に入れる具を選んでもらったり、鍋をかき混ぜたりするときや味見を勧めるときなどに「stir,stir」や「yummy,yummy,soup!」などの掛け声を勧めました。本番を終えて、子どもたちの楽しんでくれた様子や、出し物や英語で登場するハロウィンキャラクターなどに興味を持つ様子を見て、嬉しく思いました。今回の活動を通じて、特に感じたことは、子ども達に向けるジェスチャーや表情に気持ちを込めることで、より、子ども達からも様々な反応が返ってくるということです。このことを胸に留めて今後の活動に取り組んでいきたいと思います。

(KEES1年生 大渡麻由)

  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
upBtn