ハーブティー その2

2008年08月27日

しそは、古くから利用されているハーブで、食欲を高めたり、貧血を予防したり、精神を安定させたり、殺菌作用があることから食中毒の予防にも効果が期待され、漢方薬で利用されています。
シソといえば刺身のつまや薬味として食べることが多いと思いますが、ビタミンA、ビタミンC、ミネラルなども豊富で栄養面でも優れています。また、最近では免疫機能を正常に保ち、アレルギー症状を軽減する効果にも注目されています。

普段の生活にもっとたくさん取り入れたいですね。
美味しく見た目も美しい、しそジュースの作り方を紹介します。
これで残りの夏も乗り切りましょう。

材料
赤しそ 300グラム
青しそ 200グラム
砂糖  300~500グラム(またはハチミツ)
酢   1カップ(またはレモン汁2個分)
水   2リットル

1 鍋にお湯を沸かし、しそを入れて再び沸騰したら15分弱火で煮る
2 酢を入れてざるなどでこす
3 液を鍋に戻し、砂糖を入れて一煮立ちしたら火を止めて出来あがり

出来上がったら冷蔵庫で保存しましょう

飲むときは水や炭酸、酒などで好みの濃さに薄めて飲んでください
ホットでも美味しく飲めます

  • ハーブティー その2
  • ハーブティー その2
  • ハーブティー その2
upBtn