受験生を持つ保護者の方へ

伝統あるリベラルな女性教育 創立87年

創設者河井道は、学園創設の1929年から他の学校ではみられない「聖書」「国際(平和)」「園芸」を正課に取り入れ、自由で開かれた女性教育を行ってきました。

小規模だが、多様で、一人ひとりを大切にした教育 ゼミ履修率・卒業論文100%

人文学部と人間社会学部の下にある、4つの学科に加え、3年生からは11のコースで多様な学びが実現します。また、1年生から全員がゼミナールに属し、他大学にない学年担任制もあります。大学生としての学びを実感するため、卒業論文も必修です。

経済的負担の軽減・奨学金制度の拡充 2017年度に新設

競合する他女子大学と比べても合理的な金額に、入学検定料、初年度納入金を減額し、加えて、AO入試、公募・指定校推薦入試、特別スカラシップ入試に新たな奨学金制度を設けました。

手厚い就職支援 就職率95%(実就職率84%)(2016年度)

キャリアセンターでは一人ひとりの学生に合わせた丁寧なキャリア相談や説明会の実施を行うと同時に、すべての教職員がキャリア教育に関わっています。2017年度からは、その基礎ともいえる「一技(いちわざ)特別講座」も開かれています。

留学、フィールドスタディ、地域活動など豊富な実体験学習 総プログラム数90

知識を教室で学ぶだけでなく、キャンパスの外で実体験として学ぶプログラムが、国内実施プログラム49、海外実施プログラム41その他合計90と充実しています。教員の多様性から、他の大学にない深い学びが実現します。また支援体制も整備されています。

安心・安全のキャンパス 親切な警備員さんは恵泉の「誇り」

本学には寮の代わりに、協力宿舎があり、その他学生向け賃貸物件を紹介しています。体調が悪い場合には、看護師さん常駐の健康管理室、悩みの相談には臨床心理士と精神科医のいるカウンセリングルームがあります。そして、正門前の警備室には常時2名の親切な警備員さん。みなさん、恵泉を支える大切な仲間です。

  • HOME
  • 受験生の保護者の方へ
upBtn