学年担任制度・アドバイザー制度・オフィスアワー

アドバイザー制度

学習上・生活上の問題について、相談したり助言を受けることができるアドバイザー制度。各学科の専任教員が10名~20名前後の学生を担当し、きめ細かな指導を行う制度です。 教員を中心に学生同士が交流できる場でもあり、教員のオフィスアワーを利用して研究室を訪ねたり、学外で活動をしたり、食事を楽しむグループもあります。

担当教員

1年生 春学期:教養基礎演習 I担当者
秋学期:教養基礎演習II担当者
2年生 学科専門ゼミ科目(2年)担当者
3年生 学科専門ゼミ科目(3年)担当者
4年生 学科専門ゼミ科目(4年)担当者

学部学科を越えて、学生生活を総合的にサポート
学年担任制

高校と大学とでは学び方や生活の送り方が大きく異なります。そのため日常生活の変化やささいな出来事が、戸惑いや不安、つまずきなどの原因になることもあります。入学したすべての学生に、自分を成長させる健やかな学生生活を送ってほしいと考える恵泉は担任制を導入し、学生のキャンパスライフを総合的にサポートします。学期あるいは学年ごとに担当教員が変わる外国語の授業やゼミと異なり、同一の学年担任教員が在学中担当することにより4年間を通してきめ細かな指導とサポートを行います。

主な特徴

[学年担任制] 学部学科を越えて4年間不変
[担任教員] 4年間、同一の教員が担当
[さまざまな行事] 1年次から4年次まで年次に応じた頻度で、行事の企画やキャリアサポートの時間を設けます。
[担任教員の対応] 大学での学びについての相談はもちろん、学生生活全般に関わる相談に対応します。

オフィスアワー

オフィスアワーは、学生が学業に関する質問をしたり、相談あるいは個人的な指導等を受けるために設定された時間。すべての教員がオフィスアワーとして研究室を開放し、質問・相談に応じています。

upBtn