キリスト教文化研究所開設記念会 2007年2月3日(土)

 主イエスキリストに在る、新たな希望を持って新しい年を迎えられたことと存じます。
常日頃から、恵泉女学園大学に数々のご支援をたまわり心から深く感謝申し上げております。
 この度、恵泉女学園大学では、キリスト教文化研究所を設置することにいたしました。学問的な志をもってキリスト教に関心を寄せる大学院生・学部生や学内外の研究者等との共同研究や学部教育での「キリスト教文化コース」(副専攻)等の教育活動の展開への寄与並びに地域に開かれたキリスト教関連公開講座等の企画などにかかわる啓蒙活動と学問研究の拠点を本学内に設置することへの希求が実現に至りましたのは、教職員一同にとっては大きな喜びであります
 恵泉女学園の建学精神の(聖書・国際・園芸)を有機的につなぐ「キリスト教文化」を中心とする学際的研究機関としての「キリスト教文化研究所」は、既に設置の「平和文化研究所」「園芸文化研究所」ともどもユニークな個性を発揮し、多彩な研究活動を展開しうる可能性を持っていると考えております。
 その開設を記念し、本学の元学長荒井献先生をお迎えし、下記のようなご講演をいただくことになりました。ご多用の折とは存じますが、是非この機会にお出かけください。

恵泉女学園大学
学長 木村 利人

日時 2007年2月3日(土) 午後1時30分から
場所 恵泉女学園大学 チャペル
東京都多摩市南野2丁目10-1 電話 042-376-8211(大学代表)
事務取扱 研究所事務室  電話 042-376-8332(事務直通)
【交通案内】
京王相模原線・小田急多摩線・多摩都市モノレール線「多摩センター」駅下車、スクールバス約8分。
プログラム
  • キリスト教文化研究所 開所式  午後1時30分~午後2時(大学チャペル)
  • 記念講演会 「『ユダの福音書』-原始キリスト教におけるその位置づけ」
    荒井 献 本学名誉教授、元学長
    午後2時~午後3時30分
    (G棟1階101教室:チャペル手前の右側校舎がG棟です)
  • 懇親会 午後3時30分~4時30分(学生ラウンジ)
参加申し込み及び聴講料は不要です。

開所式

祝福の内に礼拝形式で行われた開所式

記念講演会

荒井献本学名誉教授による講演会に多くの方々が参加されました。

記念講演会「『ユダの福音書』- 原始キリスト教におけるその位置づけ」のレジュメ(クリックで拡大:pdf)

upBtn