人文学研究科 文化共生専攻

「日本語教育」「国語教育」「文化交流論」から、開かれた"知"をめざします。

恵泉女学園大学人文学研究科文化共生専攻(修士課程)では、終了後の進路に応じて「日本語教育」コース、「文化交流論」コース、「国際教育」コースの3つのコースを用意しています。
これらのコースは、相互に補完し合って構成されており、学生は、専攻するコースの関連科目群以外にも幅広い領域を学ぶことができます。
学問の領域を超えて多様な問題に対処しなければならない現代。狭い専門領域にとどまらず、開かれた"知"のあり方を模索できる人材こそが求められております。本研究科はそのような人物を育成することを目指しております。

upBtn