恵泉の魅力的な授業のご紹介!

2016年09月07日

みなさんこんにちは!CA2年のReonaです。
8月も終わりに近づき、高校生のみなさんはそろそろ新学期が始まる時期でしょうか。今年の夏休みはいかがでしたか?毎日夏バテするほどの暑さと思ったら急に大雨が降ったりと、最近は不安定な天気が続いていますので、体調には十分に気を付けてくださいね。

先日8月28日は恵泉女学園大学のオープンキャンパスでした。あいにくの雨で足元が悪い中、恵泉女学園大学へお越しくださった多くの方々、本当にありがとうございました。恵泉の和やかな雰囲気や魅力を感じていただけたら光栄です。

季節を感じることのできるメインガーデン

さて今回は、私が春学期に受けた授業の中で印象深かった授業をひとつ紹介したいと思います。それは、澤田みどり先生の『園芸療法入門』という授業です。この授業は、植物や園芸作業を通して高齢者や障がい者の方のためのリハビリテーションを行う園芸療法を学ぶ授業です。恵泉のキャンパスでは、メインガーデンをはじめとして様々なところで四季折々の豊かな植物と触れ合うことができます。授業では教室を出て実際に恵泉のキャンパスを散策します。五感を開き、植物を通して感じたことをみんなで共有することで植物が人に与える効果を学ぶことが出来ます。また、多摩市立グリーンライブセンターに行き、実際に園芸療法を実施している場所を見学することも出来ました。私にとって今まで耳にしたことのなかった園芸療法というものを学び、体験し、新たな知見を広げることのできた授業でした。

講義形式だけでなく、園芸療法入門のように体験型で楽しく学べる授業が沢山あることも恵泉女学園大学の魅力だと思います。

ぜひ私達と一緒に恵泉ならではの授業を受けてみませんか?

☆授業公開オープンキャンパスのお知らせ☆

10/10(月・祝)・11/23(水・祝)
10:00~15:00(受付開始9:30~)*要予約
大学の授業を受けられる特別なオープンキャンパスです。
当日の授業リストとご予約はこちらから!

☆10/2(日)オープンキャンパスのお知らせ☆ *予約不要

模擬授業

村岡 有香先生
『人間はどのように言語を習得するのか?-言語習得メカニズムから考える効果的な英語学習法』

喜田 安哲先生
『わかって楽しい心理学―実験と実践』

upBtn