新たな子育て支援の構築に向けて

2010年10月25日 

本年1月29日に「子ども・子育てビジョン」が閣議決定され、これを受けて設置された「子ども・子育て新システム検討会議」が示した新たな子育て支援の基本方針(「子ども・子育て新システム」) が6月29日の少子化社会対策会議において決定されました。

「子ども・子育て新システム」が目指す子育て支援の基本方針の特色は、すべての子どもへの良質な成育環境を保障すると共に、親、 とりわけ女性の就労・社会参画支援を前面に打ち出していることです。システムの具体的な設計に向けてワーキングチームが発足し、 先月末から精力的に討議が始められたところです。子どもの最善の利益と親の生活への支援とのバランスをどうとっていくか、 ワーキングチームのメンバーの一人として討議に加わり、新たな時代に則した新たな子育て支援の構築に力を注ぎたいと考えています。

大日向 雅美

upBtn