Y.Kさん 英語コミュニケーション学科

■卒業年:2013年3月卒業
■勤務先:航空会社(客室乗務員)勤務

【インドのFS体験で視野が世界に広がった】
フィールドスタディ(FS)で、インドに2週間滞在。教室で学んだ貧困問題を目の当たりにし、世界の現実に触れた思いがしました。世界にはまだ、女性に対する古い慣習が残っています。正しいか間違いかという視点だけでとらえるのではなく、背景にある文化や宗教に配慮し理解することは、世界の舞台で働くための基本になっています。

【英語を使いこなすことで広がる多様な世界や文化を実感】
客室乗務員の大切な仕事は、フライト中の時間を快適に過ごしていただくこと。ビジネスマンであれば、ゆっくりくつろいでいただけるように、お食事に制約があるお客様にはそのことに配慮してサービスを提供します。国際線で英語が使えることは大前提。会話などのやり取りから、お客様が機内で求めることに想像力を働かせます。在学中の所属ゼミは、テキストも議論も英語でした。少人数で英語によるコミュニケーションを繰り返したことが、相手の考えを受け止め、自分を伝えるトレーニングになりました。

upBtn