生活園芸士

園芸(ガーデニング)に関する一定の専門知識と技能を持ち、地域におけるガーデニングの普及、初心者への支援、さらにコミュニティガーデンづくりなどに貢献できる能力が必要とされます。全国大学実務教育協会より認定される資格です。

資格の取得条件

1年次の共通教養科目に含まれる生活園芸。より深く学びたい学生が履修する副専攻科目で、生活園芸士の資格を取得できます。
必須科目及び選択科目を合わせて、20単位以上取得することが条件です。詳しくはシラバスにてご確認ください。

シラバス

全学部学科の学生が履修可能です

希望者は1~4年の履修時に、資格申請を行ってください。
卒業までに所定の単位を取得し、4年次に「資格認定申請書」を提出した際に資格が認定されます。
認定書は卒業時に交付します。

upBtn