学科からのメッセージ

社会園芸学科に合格された皆さんへ

この度は、恵泉女学園大学社会園芸学科に合格されましたこと、心よりお祝い申し上げます。この学科は、園芸学と心理学とを両方学ぶことができる、世界で唯一の学科です。

2つの異なる学問領域をどちらも学ぶ理由は、「人と人、人と自然との豊かな関係を築ける人」を育成したいと考えているからです。ですから、園芸学だけでなく、また心理学だけでなく、さらに環境的な視点も取り込みながら、この学科が目指す方向へと皆さんの「研究的な思考力」と「実践的な行動力」とを養成したいのです。

人が減っていくこの時代、さらにパンデミックによる人と人との繋がりの希薄化に拍車がかかったこの時代、次世代にも目を向けた取り組みが喫緊の課題です。豊かに築かれた人と人との関係を、私たちは「人垣」と呼んでいます。園芸は人垣づくりを中継ぎできる活動です。そして、身心を活性化させる活動です。人が人らしくあるために、そしてそのような人社会を次の世代へと引き継いでいけるように、植物に、自然に、そして人に対する理解を深めて欲しいと希っています。

社会園芸学科
喜田安哲