5/24庄野真代と仲間たちコンサート「国境なき楽団の緑と平和の音語(オトガタリ)」を行います

2008年05月22日

庄野真代と仲間たちコンサート
「国境なき楽団の緑と平和の音語(オトガタリ)」


2008年5月24日 恵泉スプリングフェスティバル
開場 15:30
開始 16:00
会場 B棟3階 B301教室


入場料:不要になった楽器(きれいにしてきてください。ハーモニカ、笛など)
あるいは楽器の送料の寄付(10円からでもO.K.)


出演者 庄野真代
田中章(ギター)
加藤実(ピアノ)
HAL(ゴスペルシンガー)
宮原Panda裕子( " )
荒木ケースケ(弾き語り)


国際的な活動に興味がある人、とにかく楽しいことが好きな人、ただ音楽を聴いていたい人、みんな気軽にきてください。
地球市民として音楽を通した平和構築の活動を行っている庄野さんと仲間たちの歌と話を聴き、国際的なボランティア活動に「参加」しませんか。


【庄野真代プロフィール(歌手、NPO法人国境なき楽団代表)】


1978年「飛んでイスタンブール」が大ヒットし、紅白歌合戦に出場。1980年世界一周の旅にでかけ環境問題に興味を持つ。2000年法政大学人間環境学部に入学、学内で音楽ボランティアサークルを作り、施設などへ訪問コンサートを始める。CD製作やライブ活動を行う一方で、2004年早稲田大学大学院アジア太平洋研究科に進み、在籍中にNPO法人を設立。セプテンバーコンサートの主催、途上国の子どもたちに楽器を送る活動もしている。
フィリピンのストリートチルドレンやザンビアの子どもたちに楽器を送り、自らも演奏しに行く活動を行っています。

関連リンク

  • HOME
  • その他
  • 5/24庄野真代と仲間たちコンサート「国境なき楽団の緑と平和の音語(オトガタリ)」を行います
upBtn