10月27日 日本語日本文化学科 特別講演会 「古代韓国と万葉集」を開催しました

2005年10月07日

10月27日、韓国新羅大学校教授 崔光準(チェグァンジュン) 先生を
お迎えして、日本語日本文化学科特別講演会 「古代韓国と万葉集」を
次のとおり行いました。


日本が世界に誇る「万葉集」ですが、実はこの書物の背後には、
古代日本と韓国との密接な文化交流が控えているのです。

韓国人研究者が把えた「万葉集」の世界から見えてくる東アジアの
姿に新鮮な驚きを覚えることでしょう。


日 時:2005年10月27日(木) 12時40分〜13時40分
              (開場12時15分)
場 所:恵泉女学園大学 J202教室
主 催:恵泉女学園大学 日本語日本文化学科
定 員:100名(先着順)
料 金:無料
問合先:人文学部研究室 042-376-8211(代表)


【崔光準教授プロフィール】
韓国忠清北道に生まれる。清州大学日本文学科を卒業後、
来日して筑波大学を経て日本大学に学び万葉集を専攻。

帰国後、新羅大学校にて、日本文学科教授。
恵泉女学園を嚆矢として、国際交流に尽力。
韓国の万葉集研究の第一人者であり、文学博士。
パリの国際的万葉集学会にても発表している。

関連リンク

  • HOME
  • 過去のお知らせ
  • 10月27日 日本語日本文化学科 特別講演会 「古代韓国と万葉集」を開催しました
upBtn