「教育農場の四季」 出版のご紹介

2005年07月07日

本学では、全学生を対象とした必修科目として「生活園芸I」という 実習科目を設けております。この授業では、キャンパスに隣接する 教育農場で学生たちが週に1度90分間、汗を流し、自分の手で 作物を栽培しています。

1994年からは化学肥料と農薬の使用を取りやめ、有機農業を基盤 とした実習教育を展開してきました。2001年8月には教育機関として 初の有機JAS認定をうけ、今日に至っています。

このたび、「教育農場の四季」が次の通り出版されました。

お近くの書店等で是非ご覧下さい。 また、大学内の売店(三省堂書店)でも販売しております。

「教育農場の四季」
  人を育てる有機園芸
  有機農業による野菜や花の栽培は学生たちを大きく変えた!
  無農薬による育て方をイラスト付きで基礎から紹介

著者 澤登早苗(本学専任講師)
発行 コモンズ    定価 本体1600円+税

教育農場の四季

<内容>
◇第1章 園芸教育の大きな効果

◇第2章 教育農場の生活園芸

◇第3章 有機農業の基本と栽培技術

◇第4章 野菜と花の上手な育て方

◇第5章 「総合的な学習の時間」
 のための栽培プログラム

以下リンク先もどうぞご覧下さい。

upBtn