6月2日(水) グラミン銀行ムハマド・ユヌス総裁講演会を開催しました

2004年06月02日

女性を通じた貧困対策として、今日では世界各地で活用されているマイクロファイナンスを生み出した、バングラデシュのグラミン銀行 総裁のユヌス教授が、6月に日本経済新聞社主催の日経アジア賞の 受賞のために来日されました。 この機会を利用して、グラミン銀行とマイクロファイナンスに関するお話を、ノーベル賞候補者としても名高いユヌス総裁から直接お伺いする機会を、国際開発や貧困問題に関心を持つ学生や市民の方々 のために下記のとおり設けました。

演題:マイクロファイナンスの30年(30YearsofMicroFinance)
日時:2004年6月2日(水曜日)午後6時半〜8時半(開場は6時です)
場所:中央大学後楽園キャンパス5号館5階(5534号室)
http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/access/access_korakuen.html
使用言語:英語
参加費:無料
共催団体: 中央大学総合政策学部(http://www.fps.chuo-u.ac.jp/index.html
恵泉女学園大学・大学院(http://www.keisen.ac.jp/faculty/graduate/
シャプラニール=市民による海外協力の会(http://www.shaplaneer.org/
定員:500名
(先着順で定員になり次第締め切らせていただきますので、ご了承ください。)

問合せ先:中央大学総合政策学部事務室(担当:小池)
電話:0426-74-4116,ファックス:0426-74-4118
参考:グラミン銀行はこれまでに約4200億円を、担保となる財産を 持たない、文字の読み書きが出来ない312万人(95%が女性)に無利子 で小額を貸し付け、99%の返済率を誇っています。

グラミン銀行のHPはhttp://www.grameen-info.org/index.htmlです。

入手可能な参考文献: −『ムハマド・ユヌス自伝−貧困無き世界を目指す銀行家』、
早川書房、1998
−『マイクロファイナンス読本:途上国の貧困緩和と小規模金融』、
岡本真理子他共編著、FASID、1999
−「開発経済学−ミクロ的アプローチ5:マイクロクレジットの経済学」、
黒崎卓、山形辰史、経済セミナー2001年8月号
−『バングラデシュを知るための60章』、
大橋正明&村山真弓共編著、明石書店、2003

upBtn