11月28日 日本文化学科創立15周年記念特別講演 「尺八・箏・三味線レクチャーコンサート」を実施しました

2003年12月04日

日本文化学科創立15周年記念特別講演として、
 「尺八・箏・三味線レクチャーコンサート
−小督・敦盛(平家物語より)−」を下記の
とおり実施しました。

日時 11月28日(金)12:45〜14:45

場所 本学 B棟 301教室

定員 100名(先着順)
料金 無料

曲目 「小督の曲」箏曲(箏・三味線・尺八合奏)
    「鹿の遠音」尺八本曲(尺八独奏)
    「須磨の嵐」箏曲(箏・三味線・尺八合奏)

出演者
   山戸 朋 盟
   伊藤 まなみ
   伊藤 ちひろ
   山戸 伊久保

山戸朋盟プロフィール
幼い頃ラジオで聞いた新諸国物語「紅孔雀」の影響か笛
に心を引かれ、1965年大学入学と同時に尺八部に入り、
琴古流尺八竹盟社宗家山口五郎に師事。1967年NHK
邦楽技能者育成会に入り吉川英史、杵屋正邦、山川直春、
藤井凡大の諸先生の指導を受ける。成蹊高校で国語の
教鞭をとるかたわら、リサイタルなどの演奏活動を続け、
1984年CD「日本の伝統 尺八 山口五郎」で「鹿の遠音」
を、1992年「日本の音 尺八 山口五郎」で「千鳥の曲」を
山口五郎と共演した。竹盟社理事。 



  • HOME
  • 過去のお知らせ
  • 11月28日 日本文化学科創立15周年記念特別講演 「尺八・箏・三味線レクチャーコンサート」を実施しました
upBtn