タイで現地の学生と一緒にボランティア! タイ国際ワークキャンプの報告が届きました①

2018年03月08日

現在、7人の恵泉の学生がタイ国際ワークキャンプ(3月4日~13日)に参加しています。このプログラムはタイ・チェンマイにある恵泉と同じくキリスト教主義の大学であるパヤップ大学と共催で行っています。タイ北部の村でホームステイをし、タイの学生と村の人々と一緒に集会所などの建設のお手伝い、レクリエーション、礼拝を通し、交わりを深めます。国際ボランティアや異文化交流に関心のある学生に大変人気のあるプログラムです。

バンクンポイ村というところに向かう直前の報告と現地の写真が届きました。
ご一読ください。

自然豊かな村で、あたたかい村人に迎えられ、村での生活を学び、共に働き、共に交流し、ホームステイをしながら5泊6日過ごします。
電波の届かない村ですので、スマホ生活にどっぷりと浸かっている私たちにはとても新鮮な日々ですし、気づくことも多いでしょう。

恵泉、パヤップからの学生は7名ずつ。
たくさんの教職員、村人に支えられ、プログラムが進んでいきます。

「国際性」で首都圏女子大第1位の評価を獲得した恵泉の国際交流プログラムについてはこちらをご覧ください。

  • HOME
  • その他
  • タイで現地の学生と一緒にボランティア! タイ国際ワークキャンプの報告が届きました①
upBtn