ハイサイ!沖縄に戻りました

2018年03月06日

ハイサイ!私たちは3/4に韓国から沖縄に移動してきて、東アジアFS8日目となりました。沖縄は気温20度以上で、ソウルとは違いとても暖かいです。沖縄そばなど沖縄伝統の食事をみんなで美味しくいただきました!

本日は佐喜眞美術館、糸数アブチラガマ、ひめゆり平和祈念資料館、魂魄の塔、県立平和祈念資料館などを訪れ、沖縄戦で何が起きたのかを学びました。
特に印象深かったのがひめゆり平和祈念資料館です。自分よりも若い女子たちが戦地に駆り出され、毎日寝る間もなく働かされて、死んでいく人たちを目の当たりにしていった事実は、現代に生きる私たちには想像もできないほど肉体的にも精神的にも辛かったと思います。実際に彼女達が働いたガマに入りましたが、真っ暗で肌寒く、何ヶ月もそこで生活をするなど到底できないと実感しました。

ひめゆり平和祈念資料館には亡くなった教員や学徒たちの名前や亡くなった場所、生前の性格などが記されており、また、県立平和祈念資料館には亡くなった方の写真が展示されていました。そこにひとりひとりが生きていたのは紛れも無い事実だということを強く感じました。

(現代社会学科 藤下萌子、国際社会学科 髙石奈緖)

upBtn