「 スラバヤを歩いてみた! 9/2、日曜日」インドネシア短期フィールドスタディ活動報告⑥

2018年09月10日

こんにちわ!

スラバヤでの2日目にあたるこの日は、午後からバリ島へ移動する日で、午前中は自由行動でした!集合時間を決めて、皆で好きなところへ。

私は外に出てすぐ、ホテル近くでアイスクリーム屋さんを発見!入ってみることに!なんと、このアイスクリーム屋さんはオランダ植民地時代にできたお店だそうです。このアイスクリーム屋さん出て、よく見ると確かに他にも古い植民地時代からの建物が街並みが見られます!後で聞いたところによると、そういった建物が残っているのはスラバヤは地震が少ない土地だからだそう。日本と同じように地震が多いインドネシアですが、大きな国なので地域によって自然現象に違いがあり、それが人々の暮らす街並みにも影響しているのです。

アイスを食べたところで移動開始。迷子になりそうな不安を感じつつ歩き続けていると、いつの間にか公園のような場所に到着。日本にはなさそうな遊具が置かれていて興味が引かれて中に入ると、公園の中心に絵本の移動図書館を発見!インドネシアの人たちはあまり本を読まないと聞いていたので意外!どうやら、大人は本を読まないけど、子どもは絵本を読む機会が結構あるのだそうです。この移動図書館も、そうした読書環境を促すひとつかもしれません。

公園を抜けた後は無事にショッピングモールに到着!お買い物をすませてから、また歩いてホテルに戻りました。短い時間の散歩でしたが、いろんな発見がありました。

さあ、これからバリに出発です!

(国際社会学科4年、鈴木瑞穂)

  • HOME
  • その他
  • 「 スラバヤを歩いてみた! 9/2、日曜日」インドネシア短期フィールドスタディ活動報告⑥
upBtn