大澤信亮非常勤講師が「(池田晶子記念)わたくし、つまりNobody賞」を受賞しました

2011年03月07日

本学で「メディア社会学特講」の授業を担当しています大澤信亮非常勤講師が、 「(池田晶子記念)わたくし、つまりNobody賞」を受賞しました。

この賞の趣旨は、「ジャンルを問わず、ひたすら考えること、それを言葉で表わし、 結果として新たな表現形式を獲得しようとする人間の営みに至上の価値を置く ものです。考える日本語の美しさ、その表現者としての姿勢と可能性を顕彰し、 応援してゆこうとするものです。」(ウェブサイトより抜粋)とあり、それに 相応しい人物が選ばれます。

詳細は下記関連リンクをご覧ください。

  • HOME
  • メディア
  • 大澤信亮非常勤講師が「(池田晶子記念)わたくし、つまりNobody賞」を受賞しました
upBtn