いも料理レシピ

※2014年4月より現代社会学科に名称変更致します

サトイモのピリッ!とろっ!煮っころがし ‐ネグロス風味‐

◆ 材料
サトイモ5個、唐辛子1本、オクラ2本、醤油少量、砂糖適量

◆ 作り方
(1)サトイモの皮をむき、少し小さめに切る。沸騰したお湯で煮てぬめりを取る。
(2)オクラを茹で、ゆであがったらサッと水にさらす。
(3)(1)のサトイモを鍋に入れ、半分かくれるくらい水をはり、弱火でコトコトと煮る。醤油と砂糖を加え味を整える。
(4)細かくきざんだオクラと唐辛子を入れる。

◆ 砂糖は、フィリピンで購入したネグロス島の「マスコバド糖」を使用。
黒砂糖だが甘すぎず、煮物にも最適なのでお勧め。

じゃがいもとインゲンのお焼き

◆ 材料
ジじゃがいも中3個、インゲン大3つ、塩少々、こしょう少々、サラダ油少々、かたくり粉少々

◆ 作り方
(1)じゃがいもを洗ってラップに包み、電子レンジで3分位あたためる。
(2)キッチンペーパーでじゃがいもの皮をはがすようにむく。
(3)ボールにじゃがいもを入れ、すり潰す。塩・こしょうをする。
(4)インゲンを適当な大きさに切り軽く茹でる。
(5)茹でたインゲンとジャガイモを混ぜる。
(6)フライパンにサラダ油をひいて、あたためる。
(7)適当な大きさにまるめ、平らにする。
(8)フライパンで焼く。
(9)キツネ色に焼けるまで、両面を焼く。
(10)焼けたらお皿に盛り付けて完成。

◆そのまま食べても美味しいし、少しお醤油をたらしても美味しく食べれます。

じゃがいものチジミ(2008年度 戸田真央)

◆ 材料
小麦粉1カップ、片栗粉1/4カップ、卵1個、牛乳1/2カップ、ニラ1/2束、ニンジン1/3本、小エビ適量、ゴマ適量

◆ 作り方
(1)じゃがいもはすりおろし、ニラはざく切りに、ニンジンは細切りにしておく。
(2)(1)に粉類、卵、牛乳を入れて混ぜる。
(3)小エビやゴマ、その他好きな具を混ぜ入れる。
(4)ゴマ油を敷いたフライパンに、(3)を丸く広げて両面を焼く。

◆ じゃがいもの細切りを混ぜると歯ごたえも楽しめる。

サッパリ!シャキシャキ!サラダ(2008年度 大藤めぐみ)

◆ 材料
じゃがいも、キュウリ、海苔、白ゴマ、かつおぶし、お好みのドレッシング、昆布茶

◆ 作り方
(1)キュウリを細切りに切って水に浸しておく。
(2)じゃがいもを細切りにして沸騰したお湯でゆでる。
(3)(2)を水にさらす。
(4)(3)の水を切り、(1)と合わせて昆布茶で味を整える。
(5)皿に盛りつけて、上に海苔、白ゴマ、かつおぶしをのせる。

じゃがいもとニラのオイスターソース炒め

◆ 材料
(1人分)じゃがいも1/2個、ニラ50gくらい、オイスターソース小さじ1/2、オリーブ油、塩、こしょう各少々

◆ 作り方
(1)じゃがいもは洗って皮をむき、5cm程度の短冊切りにする。
(2)ニラを洗って長さ5cm程度に切りそろえる。
(3)フライパンを熱してオリーブ油をしき、ジャガイモを入れて炒め、火が通ったらニラも加える。
(4)塩とこしょうをして、最後にオイスターソースを加えて完成。

里芋のおもち風

◆ 材料
里芋、砂糖、醤油、みりん、片栗粉

◆ 作り方
(1)里芋をゆでてマッシャーでつぶし、砂糖、醤油、みりんを入れ混ぜてまとめる。
(2)一口サイズのだ円状に作り、片栗粉をまぶして油で揚げる。
(3)砂糖しょうゆをかけて完成。

  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
upBtn