トマト・バジル料理レシピ

※2014年4月より現代社会学科に名称変更致します

ドライミニトマト入りバジルクッキー

◆ 材料
小麦粉200g、砂糖50g、バター120g、卵1個、粉チーズ100g、
塩少々、ドライバジル小さじ1、半ドライミニトマト50g

◆ 作り方
(1)バターを練ってクリーム状にする。
(2)砂糖を2、3回に分けて入れる。
(3)卵を入れて練る。
(4)ドライバジル、ドライミニトマト、粉チーズ、塩を入れる。
(5)小麦粉を入れて混ぜる。
(6)ラップの上で棒状にして、冷蔵庫で固める。
(7)固まったら、5mmくらいに切って、オーブンで焼く。(180℃で15〜20分くらい)

◆ ドライミニトマトの作り方
(1)ミニトマトを横に切って、オーブンで焼く。(100℃で1時間半〜2時間くらい)

バジルのペースト

◆ 材料
生バジル4〜5枚(20g)、ニンニク1/2片、パセリ1枝(10g)、松の実大さじ1、塩小さじ1、
パルメザンチーズ大さじ2、黒こしょう少々、オリーブオイル大さじ1

◆ 作り方
(1)松の実を表面が色付くくらい煎る。
(2)バジルとパセリの茎を取り除き、粗く刻む。
(3)ニンニクをペースト状にすりつぶす。
(4)(1)を(3)に加え、すりつぶす。
(5)(2)を加え、すりつぶす。
(パセリはすりにくいので、バジルより先に入れ、丁寧にすりつぶす)
(6)塩こしょうを加え、更にすりつぶす。
(7)パルメザンチーズを少しずつ加え、なめらかになるまですりつぶす。
(8)オリーブオイルを少しずつ加え、なめらかなペースト状にする。

◆ パスタに和えていただくとおいしい。

赤じそのゼリー(2008年度 碇俊美)

◆ 材料
赤じそ80枚、砂糖300g、クエン酸大さじ1、ゼライス5g

◆ 作り方
【赤じそジュース】
(1)1ℓの沸騰したお湯に洗った赤じそを入れて10分煮る。
(2)(1)の煮汁をボールに入れ、砂糖を加えて溶かす。
【ゼリー】
(1)ゼライス5gを50ccの水で溶かし、レンジに30秒かける。
(2)しそジュース100ccに水250ccを加える。
(3)(2)に(1)を入れよく混ぜ、グラスに入れて冷蔵庫で冷やす。

水菜たっぷりぽかぽかスープ(2008年度 本間麗)

◆ 材料
水菜、ハム、おろしニンニク、オリーブオイル、コンソメ、水、ゆず塩、こしょう

◆ 作り方
(1)オリーブオイルとニンニクを炒め、1㎝幅くらいに切ったハムも加え、一緒に炒める。
(2)水とコンソメを入れ煮立てる。
(3)4〜5㎝程度に切った水菜を加え、塩・こしょうで味をととのえれば出来上がり。

スイスチャードと豚肉炒め

◆ 材料
スイスチャード、豚肉、塩、こしょう

◆ 作り方
(1)スイスチャードを下茹でして、水気をきり、一口サイズに切る。
(2)フライパンで豚肉を炒め、塩、こしょうで味をつける。
(3)スイスチャードを加えて、さっと炒める。

◆お好みで卵を入れてもOK。彩りがさらによくなる

  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
  • オープンキャンパス
  • 「生涯就業力」を磨く
  • 恵泉祭
upBtn