指定校推薦入試(専願)

アドミッションポリシー

本学が指定する高校の学校長などの推薦を基本に実施される試験です。選考は推薦書のほか調査書、志望理由書の提出、面接などで行われます。

I 期 II 期
募集人員
※公募推薦・指定校推薦共通
人文学部
日本語日本文化学科 20名、英語コミュニケーション学科 20名、
人間社会学部
国際社会学科 25名、社会園芸学科 25名
出願期間
(締切日消印有効)
11月1日(水)~11月8日(水) 11月20日(月)~12月12日(火)
出願書類 入学志願票
調査書(推薦基準:本学の基準による)
出身高等学校長の推薦書
志望理由書(1000字程度)
出願資格 次のすべての条件を満たす女性。
  1. 2017(平成29)年度内に高等学校を卒業見込みの者で、本学への入学を第一志望とする者。
  2. 人物優秀で、本学の教育方針に共鳴し、入学後も本学学生としてその成長が大いに期待でき、本学が指定する高等学校長が推薦する者。
  3. 成績基準については進路指導担当またはクラス担任の先生にご確認ください。
  4. 出席状況が良好な者。
入学検定料 30,000円
※オープンキャンパス・授業公開オープンキャンパス・入試対策説明会参加者(2017年3月25日~12月3日開催)は10,000円
試験日 11月11日(土) 12月15日(金)
合格発表日 11月13日(月) 12月16日(土)
入学手続期間
(締切日消印有効)
一括方式
11月13日(月)~12月18日(月)
一括方式
12月16日(土)~1月15日(月)
選考方法 グループ面接(約20分)
制度 <指定校推薦入試奨学生>
【選考条件】
指定校推薦合格者で、調査書の評定平均値が4.0以上で、輝く個性を持ち、在学中も他学生の模範となり生き生きと学ぶ者を対象に奨学金を給付します。
希望者は出願時に申請書を提出すること。奨学生の選考については試験日の面接において選考します。

【募集人数】
若干名(指定校推薦入試Ⅰ期・Ⅱ期対象)

【奨学金給付額】
最大4年間、年間授業料の半額(375,000円)免除
※2年次以降成績条件(GPA3.0以上)があります。
upBtn