武田徹教授が文学フォーラム・シンポジウム「本の未来」に参加します

2010年09月16日

本学日本語日本文化学科武田徹教授が日本ペンクラブ 国際ペン東京大会2010、 言論表現委員会・電子文藝館委員会共催の、文学フォーラム・シンポジウム「本の未来」に参加します。

■と き
2010年9月29日(水)午後1時30分~4時

■ところ
早稲田大学 小野梓記念講堂

■内 容
メイン・シンポジウム「本の未来」

【シンポジスト】(以下敬称略、50音順)
武田徹(ジャーナリスト・評論家・恵泉女学園大学教授)
野口不二夫(米国ソニー・エレクトロニクス シニア・バイス・プレジデント)
野間省伸(日本電子書籍出版社協会 代表理事、講談社副社長)
松本侑子(作家・翻訳家、会員)
渡部一文(アマゾンジャパン バイスプレジデント・メディア事業部門長)

【助言者】
斎藤康弘
植村八潮

【コーディネーター・司会進行】
山田健太(会員)

  • HOME
  • 教職員の活動
  • 武田徹教授が文学フォーラム・シンポジウム「本の未来」に参加します
upBtn