本学上村英明教授がCHT国際委員会第3回ミッションに参加しました

2009年10月15日

バングラデシュのチッタゴン丘陵地帯(CHT)先住民族と政府との武力紛争に対し、平和を構築するために2008年に組織されたCHT国際委員会は、8月10日~19日に第3回ミッションを実施しました。
国際委員のひとりである上村教授もこれに参加し、バングラデシュ政府の外務大臣や財務大臣、議会関係者や先住民族代表との話し合いを行いました。(活動は、現地紙のThe Daily Starなどで報道されました。)

ミッションの終了後のダッカ市内・プレスセンターでの記者会見 ミッションの終了後のダッカ市内・プレスセンターでの記者会見

  • HOME
  • 教職員の活動
  • 本学上村英明教授がCHT国際委員会第3回ミッションに参加しました
upBtn