新型コロナウイルス感染症に関する受験上の注意事項について

2021年01月14日

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、1月7日に首都圏を対象とする緊急事態宣言が出されました。
本学の教職員一同、入試実施に向けて感染予防に努め、試験当日は受験生の皆さんが安心して受験ができるよう感染予防対策を十分に講じた環境を整備します。
受験生のみなさんも日頃より検温・3密の回避・マスクの着用・手洗い・うがいなどを励行し、予防に努めてください。

(1)受験ができなくなった場合の配慮について

試験場での感染を防止するために、以下のいずれかに該当する場合は受験をすることができません。

  • 新型コロナウイルス感染症に罹患し、試験当日の時点で感染している方
  • 試験当日の時点で新型コロナウイルス感染症への感染の疑いがある方
  • 試験当日の時点で濃厚接触者に該当している方

その場合、受験できなくなった試験以降に実施される試験への振り替え、あるいは入学検定料の返金が可能です。
振り替えで受験する場合には追加の入学検定料は徴収いたしません。
該当される場合には以下の連絡先にご相談ください。

入試広報室
Tel:042-376-8217
E-mail:nyushi@keisen.ac.jp

(2)試験当日のお願いについて

  • 試験当日はマスクを持参し、試験場では常にマスクを着用してください。
    何らかの事情でマスクの着用が困難な場合は前もってご連絡ください。
  • 試験場入退出に際しては、設置されたアルコール製剤による手指の消毒を行ってください。
  • スクールバスとキャンパス内では、ソーシャルディスタンスの確保と3密の回避に努めてください。
  • 試験場は定期的に換気を行いますので、温度調整が可能な服装等を用意するとよいでしょう。
  • 感染予防に関する文部科学省のガイダンスに基づき、原則、試験当日の付き添い者の入構はできません。受験生の健康上の理由等で付き添いが必要な場合は、事前にご連絡ください。
  • スクールバスは増便して運行しておりますが、時間帯によっては多少お待たせする場合がございます。お待ちになる場合にも次のバスがすぐまいりますので、安心してお待ちください。また、時間に余裕をもってご来校ください。

※今後、新型コロナウイルスの感染拡大の動向や行政からの要請等により、入学試験の実施方法や日程を見直す場合があります。その際は、あらためて本学ホームページでお知らせします。

交通アクセス
スクールバスダイヤ

  • HOME
  • 入試関連
  • 新型コロナウイルス感染症に関する受験上の注意事項について